昭和47年式クラウン、56万kmでノーオーバーホールの秘密に迫る-色んな所に奇跡のモリブデン-

動画投稿日:2020-05-02 22:37:04
動画の評価:👍5097👎98
再生回数 :193423回

カテゴリー:Autos & Vehicles
タグ   :京都,斎藤商会,旧車,旧車クラウン,旧車トヨタ,日本車,旧車錆,錆,添加剤,DIY添加剤,トヨタクラウン,TOYOTA,CROWN,日本の旧車,希少車,希少な車,モテる車,モテる旧車,旧車の錆,モリブデン,旧車の添加剤,旧車アイテム,車DIY,錆鈑金,板金,旧車オススメ,面白い旧車,面白い車,老害,クラシックカー,古いクラウン,衝撃映像,日本の技術,日本の職人,レストア番組,旧車番組,職人の本気,職人の技,巧みの技,アイデア商品,車の豆知識,車の汚れ落とし,車の洗車,車を綺麗にする,エンジンを綺麗にする,車の中を掃除,急上昇ランキング,旧車モリブデン,修理,旧車 メンテナンス,旧車 車検,旧車レストア,旧車 小技,旧車の知識,車youtube,車系YouTube,人気の旧車,エンジン音,旧車のエンジン音,排気音,M型エンジン,トヨタのエンジン音,車,高級車,高い,改造,再生,旧車 フェアレディ,旧車 スープラ,トヨタ スープラ,Tバールーフ,旧車 ゴム,旧車 ゴム 復活,旧車 維持,旧車 メンテ,旧車 ネタ,旧車 錆落とし,錆 修理

奇跡の添加剤、丸山モリブデン漬けのクラウン。ありとあらゆる箇所にモリブデンが施行されて静かなエンジン、錆ない下廻り、滑らかな駆動系。
なんかもう信じられない事ばかり。今度、ご本人に動画で説明してもらおうかな…と検討中。
詳しくはコチラ→http://www.te27.jp/mori.html

※6:20で字幕に間違いがありました、橋本社長の漢字が『橋下』になっていますが正しくは『橋本』さんです。お詫びして訂正致します。

#斎藤商会 #丸山モリブデン

おすすめショップ


1738円(送料込)
楽天ブックス


2380円(送料込)
Bruck 楽天市場店


1628円(送料込)
楽天ブックス





01

100 件のコメント

  • エンジン音の静かさに驚きです。OILの効果もさる事ながら、
    オーナーさんが車に優しい運転されてるんでしょうね。
    車は古いのに老けてないんですよ。

  • エンジンかけるのは天気がよく湿気の少ない日ですよね。
    湿気の多い日にむやみにガソリンタンクのキャップも空けちゃダメです。

  • 前の動画で「トレッド面に吹いたら燃費よくなるかもな」みたいなことさらっと言ってらしたけど、マジで実行するとは・・・

  • お久しぶりです。

    以前、動画の使用許可を頂いた教員です。
    結局、コロナショックで仕事を失い
    教員系ユーチューバーになりました。
    世界史の授業動画を投稿しています。

    もう教員ではないので、そのまま動画を使用する
    ことはありませんが、URLで紹介させていただく許可
    を欲しいと思います。

    宜しくお願い致します。

  • 急上昇載ってる!

    それにしてもバケモノのような車ですね
    大事にすれば車もこたえてくれるんでしょうね

  • 丸山モリブデン、凄すぎ!人体には効かないのでしょうか?、私の膝や腰に使ってみたいですわwww

  • 1:45 こうやっていじってる時車落ちてきて死ぬとしたら整備士としては本望なのかな  誰か教えて

  • えーと、これは、大事にされてる・・・のかな・・・・?
    鉄粉出ないし異音無いし、大事にされてるんだよな???
    エンジンオイル2年交換無し、デフオイル10万キロ交換無しだけど、快調だし添加剤入れてるし、大事にしてる・・・よな???

  • オイルを濾して調べるのは、人間で言ったら血液検査みたいなものでしょうか。
    自動車整備士は車のお医者さんと言いますが、まさにこの事ですね〜

  • 以前に旧車のバイクに全合成のoil入れたらoil漏れして、鉱物系を入れたら漏れが止まった事があります。
    鉱物系などのoilはガスケットやゴム系が膨れる(若返り)傾向があるようで…
    モリブデンも同じ様な効能があるのかもですね。
    あと、ゴム系は振動や伸び収縮を与えると分子が安定すると言う話も聞いた事があります。
    乗る事が最高のメンテとという事は理にかなっているんでしょうね~

  • 斎藤さんの車と会話してるような雰囲気で整備してる感じがとても好きです😊
    見習わせて頂きます✨

  • 走る実験車…新車から定期メンテナンスがいかに大切か…ケミカル類の制度の高さに驚きです。

  • 僕の7万キロのクジラ、年に4~5回くらい高速で140~150キロくらい出してるからデフオイルも換えた方が良いですか?恐らく新車から換えてません。因みにミッションオイルは数年前に換えました。エンジンオイルは半年に1回交換です。モービル1の5W40にしてます。

  • 奇跡の車ですなぁ、エンジン音もアイドリング状態であれだけ静かだし、47年式の物とは思えない・・・。でも、税金がいくらなのか・・相当高そう

  • ドレンの磁石が映った瞬間、体がゾワゾワっ!としました。貴重な映像ありがとうございました。
    ちょっとした運動で膝や肩が痛むので、わたしもモリブデン飲もうかな😅

  • なんか、きっちり三食食べて毎日適度に運動して肌のお手入れは化粧水と乳液だけ、っていう美魔女みたい。

  • 周りでデフオイル替えてる人ほとんどいないんですよねー
    新しいクルマは工作精度が上がってるのでそんなにシビアじゃなくて
    大丈夫みたいなことは聞いたことありますが…

  • ひとりもんのセダンの助手席側のリアドア、開けたらゴムが貼りついてて剥がれるベリって音がしますね。
    あんまり開けないものでゴムがよろしくない状態なんですな。

  • オイルを濾すのは初めて知りました。確かになかなかわかりやすい判別方法の一つですね。参考になりました。

  • セルモーター回っただけでエンジンかかってないのかと一瞬思ってしまった。
    今の時代の車より静かって凄いですね。

  • ドレンに鉄粉ほぼゼロってすごいな。
    「毎月デフオイル交換してんじゃないの?」って感じ(笑)
    まじすごい。

  • 未だ現役で56万キロ走行って感激です。
    車も社長さんに愛され続けて喜んでるかもしれませんね笑

  • デフのドレンの磁石に何にも付いてないの驚きました。大抵、砂鉄みたいに付いてるんですけどね

  • 田舎に住んでいるのですが、バイクやキャンピングカーで他府県から来ている人が沢山います

    仕事等で仕方なく来ている人も居るでしょうが、全員が全員そうでは無いと思います。怖いので本当にやめて欲しいです

    しかも若い人より圧倒的に良い年したおじさんおばさんが多いです

  • シティハンターで出ましたが ごく稀に凄い精度の銃が出る…同じ様な事が このクラウンにも当てはまるのかもしれませんね☆
    始動した際 掛かってないのかと思う程でした☆
    結露の話 為になります☆

  • 2代目シルビア どうなりましたでしょうか
    昔乗っていたので 懐かしくて レストア動画何とかアップして頂ければと

  • とにかく乗らないで持ってるだけの状態ならタイムズレンタカーで十分
    整備や維持をする人は放置はしないから

  • ためになる動画をありがとうございます!新車紹介でくだらぬ蘊蓄を語る動画より何倍も素晴らしいです。自家用車を持つユーザーはこういう動画こそ観て欲しい!

  • ご無沙汰しております。
    疑い深いかもしれませんが、そのキャップの磁石に磁力があるのか、鉄製のネジなどがくっつくか試してみたかったかも。

  • 何とも不思議な凄さですね。
    56万キロ走ってるにも関わらずオイルを2年替えてない?
    アブソーバーにドライスプレー吹いて抜けなくなる?
    そして綺麗すぎるドレンボルトとメチャメチャ静かなエンジン。
    自分は昔トヨタの1G-Eエンジン乗ってましたけどこんなに静かじゃなかったです。
    すごい通り越して何か怖い。ありえへん。
    お話しも正解のカタマリのような良いお話しでございました。

  • いつも楽しく拝見しております。ローバーミニのATですがモリブデン使用可能ですか?よろしくお願い致します。

  • ゴムと水分の話たいへん勉強になりました。昔Z31(後期)2000㏄Tバールーフ車に乗っていたんですがTバールーフはほとんど外したことがありませんでした。めんどくさいと言わず取ってあげないといけなかったんですね。今は専らバイクライフなので水分については同じエンジンのことなので気を付けて付き合っていこうと思います。しかしクジラクラウン凄いですね、もはや機械を超えて生命力を感じますね。

  • お疲れ様です。50年近く前のクラウンでノーオーバーホールとは、当時のトヨタの製造技術が優れていたからでしょうか?それにしても凄い、丸山モリブテンの良い宣伝車になっていますね。

  • 少し前にEK9を手放しましたが、丸山モリブデンをエンジンオイルを交換した際によく入れてましたが、本当に調子悪かったのがものすごく回るエンジンになりました。

    12万5000キロ走ってましたが、本当に一切オイル漏れ等も無く素晴らしいモノだと思いました。

  • 最後の言葉、色々試したけれど、斎藤さんが正解だと思う。
    何台もキャブ車のバイク扱ったけど、結局、エンジンかけたままフューエルコックを切って、ガス欠状態にさせるのが一番
    フロートのガソリンが腐ると最悪

    で、橋本さんのクラウンのエンジンオイル抜いてみて欲しかった

  • いつも、拝見させて頂いてます。
    実家のマンションに住んで居られる方のクジラが出て来たのでビックリです…(^^)

  • モリブデングリスが導入された時 モリコートと呼ばれていましたね。今考えるとコーティング作用があるならと考えると摩耗もなく鉄粉カスも無い理由になると思います。

  • ドレンボルトぶったまげました。
    でも…うーん。なんか、信用できない。笑
    物理的な物が擦れ合って、鉄粉が出ない。
    こんな事が本当にあるのだろうか?

    もし、そうならばモリブデンはどの車にも純正で添加される物となる。

    それか…
    しっかりメンテした後での撮影…

    まあ、さいとうさんの動画でそれはないと思ってるがね…

    この車のエンジンオーバーホールの動画みてみたいです。

  • 下回り綺麗ですね❗️
    しょっちゅうCRC吹いてウエスで磨いてるみたいな凄さ
    モールや塗装のやつれも無さそうですよね
    愛情なですかね?

  • モリブデンとクラウンの相性が非常にいいんやね
    最大限にお互いが羽を伸ばして発揮できてる

  • なんとも不思議なクラウンですね!
    普通は鉄粉あります!磁石をガソリンタンク下部かぁ。
    私はホースなので詰まるかなぁ💦
    異音があまりなく静かなんて精度が非常に高いのでしょう!

  • 25年整備士してますが、こんなの見た事無いです。モリブデン入ったグリスにせよ、添加剤にせよ、今の時代もっと良い物出てるだろって思っちゃいますが、丸山モリブデン興味出ました!

  • 所詮機械、されど機械なんでしようかねー!大量生産された車の中に奇跡の一台がまれに生まれる!、、、みたいな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です