藤井、王位奪取で最年少二冠 18歳1カ月で八段昇段

動画投稿日:2020-08-20 22:32:07
動画の評価:👍1018👎122
再生回数 :138410回

カテゴリー:News & Politics
タグ   :共同通信,KYODO NEWS,将棋,藤井聡太,ふじい・そうた,棋聖,福岡市,第61期王位戦,第4局,木村一基,きむら・かずき,王位,4連勝,最年少,18歳1カ月,二冠,タイトル通算2期,最も若く,八段,昇段

将棋の藤井聡太棋聖(18)は20日、福岡市で指された第61期王位戦7番勝負第4局で木村一基王位(47)を破り、4連勝で奪取、最年少の18歳1カ月で二冠となった。タイトル通算2期の規定により、最も若く八段に昇段した。高校生棋士が棋界の頂点に向けて、さらに前進した。

記事詳細
https://www.47news.jp/47reporters/5160420.html

おすすめショップ


4980円(送料込)
Sapla 楽天市場店


1738円(送料込)
楽天ブックス


2380円(送料込)
Bruck 楽天市場店