スバル 新型レヴォーグ #02【アイサイトX 試乗】 これだけで買い!! 最新世代のアイサイトは高性能かつ世界一のコスパ!! SUBARU LEVORG E-CarLife with 五味やすたか

動画投稿日:2020-08-20 20:00:12
動画の評価:👍3470👎78
再生回数 :172274回

カテゴリー:Autos & Vehicles
タグ   :新型レヴォーグ,レヴォーグ,新型,スバル,SUBARU,車両レビュー,レビュー,内外装,2020,最新,新型車,LEVORG,アイサイト,アイサイトX,新型アイサイト,最新アイサイト

SUBARU LEVORG スバル 新型レヴォーグ #02 【アイサイトX 試乗】 これだけで買い!! 最新世代のアイサイトは高性能かつ世界一のコスパ!!

~内外装のレビューはコチラから👇


~走りの動画はコチラから👇
絶賛編集中💦
~マニアック説明の動画はコチラから👇
絶賛編集中💦

Test Car:NEW LEVORG
全長×全幅×全高×ホイルベース:4,755×1,795×1,500×2,670mm
車両重量:1,550〜1,580kg
駆動方式:4WD
動力源:1.8ℓ水平対向4気筒ターボエンジン
最大出力:130kW(177ps)/5,200-5,600rpm
最大トルク:300Nm/1,600-3,600rpm

一人で撮影しているチャンネルなので、走行シーンが少なめです。その分、内容は濃いめ?
ぜひ最後までご覧ください。

★【チャンネル登録】 【いいね】是非、お願い致します。

★ホンネトークの2ndチャンネルも是非
https://www.youtube.com/channel/UC5p5JMWxGx96lJFBMpPWN9w

★お仕事のご相談、ご用命は
mail@cosmicpowers.co.jp まで。

★facebook
https://www.facebook.com/yasutakagomi53

★instagram
https://www.instagram.com/yasutakagomi/

★Twitter

★みんカラ(ブログ)
https://minkara.carview.co.jp/userid/342878/blog/

#レヴォーグ #アイサイトX #新型レヴォーグ

おすすめショップ


1738円(送料込)
楽天ブックス


1628円(送料込)
楽天ブックス


28800円(送料別)
楽天ビック(ビックカメラ×楽天)





01

99 件のコメント

  • 確かにネックは燃費ですね。BMWの2Lディーゼルターボ積んでくれたら、118dからの乗り換え候補にしたいです。

  • アイサイトX相当良さそうですね。ライバルとなるメルセデスベンツCクラス、BMW3シリーズ、テスラモデル3、日産スカイラインあたりの運転支援機能とアイサイトXの徹底比較動画を是非お願いします!最終的な五味さんの運転支援システムランキング2020年バージョン発表してほしいです。

  • ますます、トヨタ化してる!燃費関係ないってわりには、ここまで安全装備ないとダメなんだなぁ?手放し運転、高齢者ターゲットなのかな?

  • いや〜、未来を感じました。
    自動運転レベル5時代を少しだけ垣間見れました。
    事故の無い未来がすぐそこまで来てるのを実感出来ました。

  • しかも、渋滞時に停車からの自動発進機能とかコワイコワイw
    前にキラキラしたトラックなどがいたら、
    常にセンサー類が誤作動して突然前に突っ込む機会があるということ

  • テスラに乗られてる人が、ここまで衝撃受けるほど、精度の高い自動運転技術・・・。スバル凄すぎ。機能としてはまだテスラの方が幅広い制御ですが、精度はスバルの方が絶賛という事ですね。燃費がやや悪そうなスバルですが、EV車へ移行していくとその弱点が解消される可能性もあり、スバルのさらなる進化が期待できますね。

  • 実際に使う機会がない機能ばかりだなw
    車線変更なんて自分でしようやw
    ましてこの試験場みたいな綺麗ですきまくってる道の車線変更は自分でやった方が気持ちいいだろw
    機会に任せて死亡事故が起きても、「責任は運転手にありスバル社にはない」とスバル社が言ってることだし
    現段階で補助システムに任せるなんて普通に怖いわ
    110㎞でカーブを曲がる?機械が一瞬白線を見失ったらドンで終わり
    しかしそれも「運転手に責任があり、スバルには責任はない」というレベルです
    渋滞補助機能も信号まで見て停車してくれないと革新的とはいえない。

    そして燃費は変わらずリッター10㎞未満

  • すごく便利な機能だとは思うけど
    運転は自分でするべきだと思うな。
    そのための教習所だし。
    そのための免許だと思うし。

  • ドライバーが気を失った時に止まってクラクションまで鳴らすなんて
    凄くて動画観てて声出ちゃったw
    こういったシステムが普及してくれれば、救われる命が多いはず。

  • SIドライブって全グレードにあるんですか?sti sportのドライブモードセレクトは取り上げられてますが、他のグレードでも従来のSIドライブがあるのか気になります。

  • こういった安全機能で事故とか減らせるのはいいけど、自分で操る楽しみが無くなっちゃうのは悲しい。

  • そろそろステップATにしてほしいです。CVT嫌いなんでスバル車がいつも候補から外れちゃいます。それ以外は良さそうですね

  • スバルのアイサイト凄い。。。
    そういえばたまたまリモ ワクフリーっていうのを他の動画とコメント欄で見つけたんでやってみました!
    スマホあれば出来るって感じでめちゃめちゃ簡単な作業なんで💵に困ってる人におすすめです👍

  • 若いウチに取り入れたら、今後のヴァージョンアップにも人間の方がついて行きやすいかな?
    燃費は他社が競合してからなんでしょうね?

  • 【悲報】不細工すぎて愛車がよそ見判定し続ける【アイサイトX】
    とかいうスレが立ちまくるんだぜw

  • これ凄いなぁ
    こういう先進安全を昔から先かげてスバルはやっていて、初めて出たときはスバル優勢だったのが今では他メーカーも追いつくくらいまで足並みが揃ったと思ったら
    アイサイトXの登場でまた頭一つ抜けた感じがする。
    所々の機能だけみれば他メーカーもすでに取り上げられているものもあるが、ドライバーを不安にさせない作り方は冗談抜きで素晴らしいと思った。

  • 横も見ずにウィンカーを出さずに曲がる人にレヴォーグを普及させないと事故が減らない、と思う。

  • いつも楽しく拝見しています。
    運転アシスト機能は欧州車が一歩先に進んでいるという話もききますが、この「アイサイトX」肩を並べたか抜きん出たという感じですね。
    長距離運転(約900km)に挑戦すべく、車選びを行っています。
    VWパサートTDIが有力候補なのですが、この「アイサイトX」搭載した新型レヴォーグと比較した場合、どちらに軍配が上がるのでしょうか。

    プロ目線でみた「じじいが長距離運転」しても安全・快適な車選びの、比較動画があると、うれしいです。

  • 下手に自分で運転しているより車に任せた運転支援を積極的に利用していたほうがもしもの体調不良の時に安全ですね。
    それと車線変更は優秀ですね。
    これでPHEVやEV出してくれないかなー

  • あとは燃費…
    ほんとにそれだけ…。
    もしもフォレスターが数年後、フルモデルチェンジした時にWLTCモードで17くらいいけば絶対買います。

    スバルさんよろしくお願いいたします。

  • もう、これは、日本の自動車社会をも変えうる優れもののレヴォーグだね。
    絶対に買いだな!

  • やっぱり人気の車種だけあって再生回数もエグいですね!笑
    それだけ期待されてるってことですね!

  • 量産化すれば幾らくらいで搭載できるのか?
    スバルの弱いところかも、トヨタだったら何割か安く提供可能?一部協業してるから・・・。
    エアーバックとて最初は20万くらいのオプション、10年はかかるかな?
    速度制御で言えば、ポルシェ?は、強制。

  • 凄いなぁ、この車。
    わき見運転のシュチュエーションで本当にわき見していただいていたけど、多いと思うのは下向いたりダッシュボード近くを見たりするスマホの操作じゃないかと思ったので、スマホ操作した時のアイサイトXの挙動を見たかったですね。
    もう一つは高速走行もしくは50キロ以下の走行や料金所想定の走行中に割り込み運転があった時の挙動でしょうか。
    どちらも割とよくある状況だと思うので、もしさらにテストする機会があればご検討いただければ嬉しいです。

    それにしてもよくできてるなぁ。ハンドルアシストなんて、アリ/ナシを選べるところもすごい。
    こんだけ楽できると、長距離走行も苦じゃなくなるから、車を持つ意味も増えてくるんじゃないでしょうか。
    購買意欲そそるなぁ。

    ありがとうございました!

  • 私の次期購入候補の筆頭に躍り出た❣️てか、まだ今の車買ったばかりだけど、買い換えようかな⁉️ホンダさんも頑張ってチョ

  • やっとレーダーが載った。
    悪天候時にはカメラだけだと弱いという指摘をするユーザーさんの声もあったようだから、ぐんと安心度が上がったね。
    燃費はね、スバルとスバルファンが水平対向にこだわる限り劇的改善は難しそうですね。
    アイサイトの安心と燃費も含めて道具として使い勝手の良さを求める一般ユーザーの方がおそらくは多いのだろうし、HV、PHEVの導入を真剣に考えたほうが良いのかも。
    そのほうが販売台数が増えるよね、きっと。

  • スバル、やりましたね!
    以前、レヴォーグが出たときに、アイサイトのテストをスバルが各地方で、高速道路を使って体験会をして、試乗会に参加しましたが、安心感が違いました。
    それを更に上回った感が、確実に伝わりました。またやってほしいですが、コロナウイルスが収まらないと難しいでしょうね。
    会社でフォレスターのバージョン2を乗ってますが、それでも安心感があります。アイサイトXはどんなんだか、早くから大願成就したいです。
    因みに、バージョン2でもアイサイト使ってると、解らないように速度調整して、テールランプが光らないブレーキを掛けてくれたりと。やるなスバル!ですね。
    五味さん、冬になって新しいスタッドレスタイヤのテスト、また一緒に体感をレヴォーグでやりたいですね。

    これからも頑張ってください。

  • 補足の速さが早いと安心して使えますね! 目が悪いADASは唐突な動きがあって、ちょっと怖い時があります。

  • これにアクティブステアリングアシストが着いてれば2年前のメルセデスに追いついた事になるのね。。

  • 一般道にて60km/hに設定している状態で先行車が赤信号待ちで停車していた場合、今までのアイサイトは車速抑制の機能が働かず追突直前に緊急ブレーキが働いたのですが改善されたのかなぁ。

  • いつも動画見させて頂いてます。
    どれもこれも欲しいなと思いますが五味さんの意見を聞くとどこが自身のニーズに合致しているか良く理解できます。
    これからも応援しています!

  • レベル2の運転支援がこの動画見てる限り、日産のプロパイロット2.0よりもすげーなっていうのが見てわかりましたねー
    WRXの生産終了とか色々やってて、他に何やってんだろうな?と思ってたら、水面下でこう言った技術開発してたんだって思ったらほんとにすげーなって思いましたね!!
    似たような価格帯でシビックハッチバックのマニュアル買おうかなと思ってたんですが、同じ価格帯ならレヴォーグも全然ありだなと思いました笑

  • しかしながらスバルのデザインは進化がないね!
    昔から他社のコピーばかりでスバルのデザインポリシーを感じられない!
    特にこのレヴォーグは保守的なユーザーをメインターゲットにしているので本当にデザインダサい!
    一番NGはサイドウインドウのデザインかな!
    ⇒サイドビューとプレスライン
    動力、足回りはとても良い車なんですがデザインはダサすぎ!

  • 日産のプロパイロット2は3眼カメラ
    こっちはステレオで2眼カメラ
    スマホのカメラでも分かる様に判断する精度情報量が違う

  • 地図を元にしてETCの場所を判断すると料金所が変わった場合は大丈夫なのかな?
    料金所を100kmでブッ飛ばす可能性があるけど。
    地図を元にしてると現実と地図の違いが必ず発生するから地図に頼らなく画像認識にしないと不味いと思う。
    そうしないと全自動なんて一生無理だけど。

  • 素晴らしいですね本当に笑 実用的でとても煮詰まってますよね。意識を失った場合の機能も感動ものですね!

  • プロパイロット 2は全車速でハンズフリーのはず‥アイサイトXが優位なところってある?

  • アイサイトXすごいですね。現行レヴォーグ乗ってますが進化がすごすぎてコレは欲しくなりますネ。
    ほぼEXグレードが売れ筋になるんでしょうね。
    ただ、弄りは難しそうですね。でもEXの機能は後付けできないでしょうから
    買うとしたらEX一択になりそうです。

    五味さんの説明はとても分かりやすいです。
    新型レヴォーグ続編期待してます!

  • レヴォーグからMAZDA3に乗り換えましたが、改めてスバルの安全技術は国産の中では群を抜いていると思いました。
    マツダも、360°モニターや全方位のアラートなど安全・先進技術があって良いですが、このご時世に「オートクルーズ中、55km以上はステアリング制御できない」というのはちょっと時代に遅れているな・・・と感じています。
    どちらも好きなメーカーなので、互いが切磋琢磨して負けず劣らずの技術を将来の車に搭載してほしいですね。

  • 一代目レヴォーグから音沙汰ないと思ったらここまで進化させてきたか…… 運転支援が凄すぎる… これで400万円切りは凄い

  • ちょっとズレますが、やっぱりピラーが細めで、見にくかったり死角が比較的少ないのが動画でもわかりますね。
    そして、ドライバー主体で乗るという考えの下作られたアイサイトXであって、凄そうです。
    端的に言うと、CMを見てるだけで怖い思いをするパターンではなく、安全性と利便性を純粋にアピールできそうな作りに感じました!!
    そして、それをわかりやすく伝えていただけて嬉しいです!!今後の動画も楽しみにさせて頂きます。

  • スバルは品物は勿論ですが、買った後のアフターを頑張るべし。購入後のリピーターになるかどうかは、そこに掛かってます。

    東京スバルだけかもですが、新車保証期間中にブレーキを離した時のギコギコガコガコなる異音は直して貰えませんでした。

    制動力があれば音はノークレームだと吐き捨てる様に、メカニックのリーダーに言われました。ニュル耐久にも行った人物なので、技術がない訳ではありません。

    キャリパーの分解整備すらしないでそう言い放った。危険ではないとしても制動装置です。

    その話を近隣の大きなディーラーにしたら、うちで見ますけど有料と言われてます。新車買って損をしたと初めて思いました。

    品物がいかに良かろうと、直す気がないとかあり得ません。

  • 運転支援凄い‼️現行を買おうと思ってましたが、新型に使用と思いました!いつも走りの動画を楽しみにしてるのでインプレッション楽しみにしてます!早く見たーーい‼️

  • アイサイトX
    レーンチェンジアシストなんて国産ではスカイライン、レジェンドのみ
    フル液晶メーターはクラウン以来(ほぼ国産初ですね)
    大画面タッチパネル
    電子制御サスも装備(これはZF製。ビルとの関係は終わりだろうか)
    おまけにエンジンにミッションも新開発
    これで廉価グレードなら300万円台で手に入るとは…コスパ高すぎ

  • アイサイトは安全を一番大事にしていることが伝わってきていいですね
    制動もなめらかで安心して使えそうだなと感じました
    これだけでも欲しくなる車ですね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です