BUMP OF CHICKEN「Gravity」

動画投稿日:2020-09-10 00:00:14
動画の評価:👍16144👎73
再生回数 :144131回

カテゴリー:Music
タグ   :動画,ビデオ,共有,カメラ付き携帯電話,動画機能付き携帯電話,無料,アップロード,チャンネル,コミュニティ,YouTube,ユーチューブ

BUMP OF CHICKEN「Gravity」

・LISTEN & DL
https://tf.lnk.to/Gravity

アニメーション映画「思い、思われ、ふり、ふられ」主題歌

・MORE INFORMATION:
http://www.bumpofchicken.com/
https://lnk.to/bumpofchicken_music_streamingWE

https://www.instagram.com/bumpofchickenofficial/

Gravity
作詞・作曲:藤原基央
編曲:BUMP OF CHICKEN&MOR

帰ろうとしない帰り道 いつもどおり
視界の隅っこ ほとんど外 君が鼻をすすった
空を割る夕方のサイレン
給水塔の下 あれは蝙蝠

僕らは時計を見ないようにしていたけど
そんな風にして時間に気付いてしまうから
かき消すように喋ろうとして
なんだかやっぱり黙ってしまう

君の影の 君らしい揺れ方を
眺めているだけで 泣きそうになったよ

見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる
今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる
そんなの全て飛び越えて 子供のまま笑って
裸足のメロディー歌うから いつも今を許してしまう
笑顔のまま ずるいよな

いつの日か どっちかが遠くに行ったりして
会えなくなったりするのかな 今が嘘みたいに
じゃあまた会えた時 今みたいに
黙ったままで側にいられるのかな

大人っぽく振る舞ったり 尖ってみせたり
刺さった時に誤魔化して 変な感じになったり
そういうの まとめて愛せるくらいに
僕らは僕らを信じられていた

わりと同時に くしゃみしちゃうのが
面白かったよ 泣きそうになったよ

今日が明日 昨日になって 誰かが忘れたって
今君がここにいる事を 僕は忘れないから
見えない涙拭って 謝るように笑って
触ったら消えてしまいそうな 細い指の冷たさが
火傷みたいに残っている

見つけた言葉いくつ 繋げたって遠ざかる
今一番伝えたい想いが 胸の中 声を上げる
せーので全て飛び越えて 僕らのまま笑って
裸足のメロディー歌うから そして一緒に手を振るんだよ
笑顔のまま またねって

雨でも晴れでも 空のない世界でも
また明日 明日が ちゃんときますように

一緒じゃなくても 一人だったとしても
また明日の中に 君がいますように

#BUMPOFCHICKEN #Gravity

おすすめショップ


4980円(送料込)
Sapla 楽天市場店


1738円(送料込)
楽天ブックス


1243円(送料込)
楽天ブックス





01

100 件のコメント

  • 無邪気だった頃の自分と今の自分を比べてみて泣きそうになった、そんな想いをさせてくれる曲だった。

  • BUMPの歌詞の何が凄いかって、、、、、

    悲しいとか嬉しいとか、好きとか嫌いとかって直接的な言葉をほとんど使わないで、その時々で聞いた人のいちばん強い感情で共感出来る柔軟性がある気がする

    曲にはほとんど状態しか歌われてないのに、聴いた人には感情が生まれる

    だから毎回ちょっと違う解釈を見つけた気になるし、聴けば聴くほど新しい発見がある気になれる

  • いつの間にか目が潤んでました…。すばらしすぎる歌をありがとうございます。いつもいつも心の支えです。これからも楽しみにしてます。応援してます!

  • BUMPの昔の曲が好きすぎて、ここ最近の曲とはご無沙汰でしたが久しぶりに新曲をちゃんと聴きました。なんとなくですが最近結婚を報告された藤くんの恋愛を描いた曲なのかなと思って想像しながら聴いてました。藤くんが書く歌詞はいくつになっても素敵ですね。

  • BUMPって家なんだよね。
    出かけたり他のとこに行ったりするけど
    いざ、帰ってくるとああ、落ち着くってなる。

  • 人と人とがお互いに影響し合って惹かれ合うことを重力として表現されているように僕は思いました。ステキな楽曲をいつもありがとうございます☺️

  • 曲全体がすごいいいけど、最後の歌詞に一気に泣かされた。
    本当に素敵な曲をいつもいつもありがとう藤くん。

  • 皆さんは、自由に旅行(移動)できない社会をお望みですか?
    顔の見えないマスク社会をお望みですか?
    強制ワクチン社会をお望みですか?
    人との交流が出来ない分断社会をお望みですか?
    どうかコロナ騒動の本質に気付いてください!

  • サビ部分がコロニーに似てる気がします
    藤くん、結婚おめでとう!

    ずっとずっと、いつまでもBUMPが大好きです!

  • BUMPのメンバーが男の人が彷徨っている時に誘うように存在している
    小さな灯火を頼りに歩いて行く中で
    BUMPという大きな灯火に向かっているような感じ

    自分自身の勝手なイメージでBUMP=青だったんだけど
    炎のような熱い心を持った人たちなのを再認識した

  • 私のもう巣立った息子 これから旅立つ息子たち
    それぞれこの曲を聴く時 それぞれのパートナーや友達を思い浮かべるのだろうけど
    私はいつだって息子たちを想って聴くんだろうなと思いました
    もう小言を行ったりぶつかることもなくなったけど 私の中ではずっとずっと小さな頃から続いてて そんな小さい頃からのひとつひとつの出来事が全部宝物になって これから私が前を向いていく糧になっていくんだってあらためて感じました
    みんな 身体を大事に心を大事に前を向いていってね‼︎
    面と向かって言えんけど

  • bumpの曲はいつどんな時も優しくて、曲が側にいてくれたから今日まで生きてこられたのだと思います。
    死んだように生きる筈だった今日がものすごく輝いていて、今日こうして新曲を聴ける日を生きていられることが何よりも嬉しく、誇らしい!!!
    そして、この喜びをbumpファンの方と分かち合えることが、とっても嬉しいです☺︎
    ありがとうございます!!

  • 「自分の経験した、感じたことしか書けない、書いちゃいけない気がする(うろ覚え)」と以前言っていた藤くん。

    私も曲の世界を知るのはいつになるだろう。
    なんとなく解釈できるけど、心にすっぽりハマる感覚はまだない。この曲の世界を私はまだ知らない。

    "あ、!これ!これGravityの感覚!"が
    いつかくるのが楽しみです。

    いつも、ありがとう🪐🌏🌟

  • 清水尋也くんが好きで見に来ました。
    すんごい聴いてて落ち着く、でも泣きたくなる、そんな歌声だなって思いました。
    BUMP OF CHICKENの他の曲も聴いてみます☺️

  • 藤くん改めてご結婚おめでとうございます㊗️🎊昨年のauroraarkのツアーファイナルが行われた同じ日の今年の11/4にLIVEDVDが発売される事が本当に嬉しいです!今年はLIVEでBUMPに会えなかったけど、終息して、またLIVEでBUMPに会える日を楽しみにしています(^^)新曲もMVも最高です。沢山の楽しみをありがとう。

  • 『帰ろうとしない帰り道 いつも通り
    視界の隅っこ ほとんど外 君が鼻をすすった
    空を割る夕方のサイレン
    給水塔の下 あれはコウモリ
    僕らは時計を見ないようにしていたけど
    そんな風にして時間に気づいてしまうから』

    「帰ろうとしない帰り道」恐らく学校か何かの帰りに君と2人で道草を食ったり、長々と駄弁ったりしている様子。それが2人の間ではいつもの光景だ。
    主人公は君をほとんど目では見ていないものの、鼻をすすった音に気づくくらいに君を気にしている。

    すると空に夕方のサイレンが轟いた。
    給水塔の下にコウモリがいるのに気づく。
    僕らは時間に縛られたくない。そう思いつつも帰り道聞こえる音や目にするものから時の流れに気付いてしまう。

    これだけのことを冒頭あの数文で表現しちゃうから、何年経ってもbumpの曲って新しい発見があるんだよなあ

  • ふとした時に今と比べて落ち込んでしまう、幸せだった頃の過去からのメッセージというかエールのように感じた。
    「ちゃんと幸せだったよ、続きにいるよ、大丈夫だよ」って言ってくれてるような。

    「幸せだった瞬間」を、現実から目を背けさせる幻想から今をしっかり生きるエネルギーに変えてくれる唄。

  • イントロに新鮮味があった気がするし、いきなり“帰ろうとしない帰り道”とか”給水塔の下 あれは蝙蝠“のところとか”細い指の冷たさが火傷みたいに残ってる“の部分を藤くんすげぇーって思ったし、すごい好き笑笑!

  • 初めて聴くはずなのに何処か懐かしい。
    僕はその意味を知っている。伝えたい気持ちは変わらない、そう言っていた藤くんの想いが、この曲からもまた感じられるからだ

    ライブで、みんなで、この歌を歌う為に旗を立ててくれたんだと思う。
    あー、BUMPのライブにいきてぇ

  • 「触ったら消えてしまいそうな細い雪の冷たさが火傷みたいに残ってる」って部分がスノースマイルの時に抱いていた想いを踏襲しているようで、真っ直ぐで綺麗だなと感じた。

  • 子どもの頃から大人になった今までずっとBUMPの歌がそばにいてくれました。
    同じ時代に生まれてよかったなぁと毎度思う😭

  • バンプの曲はほとんどが最初しっくりこないんだけど、歌詞が自然とスっと入ってくるくらいまで聴くと全然違う曲に変わる。

    歌詞を少しずつ自分の中で解読して理解していったら凄く心に刺さって…気づいたらめちゃくちゃ聴いてて大好きな曲になっててもう最高。

  • 藤くんにとって大切な人
    結婚相手しかりもちろんファンも
    大事にしてるもの全てがGravityという曲を通して輪郭が伝わってくるような
    温かみがあって素敵な曲だと思いました。。。

  • なんでこんなタイトルなんだろって思いながら歌詞読んでたけど、
    『Gravity→重力→想い(重い)の力』
    って事なのかな。

  • 曲の解釈は10人いれば10通りあるということを理解した上でコメントします。

    コロナ禍の今、リスナーに向けてのメッセージのように感じた。当たり前のようにあったありとあらゆることができなくなってそれでも私たちはBUMP OF CHICKENのことを忘れてないし、BUMP OF CHICKENもリスナーのことを忘れてないよって。
    去年ツアー中繰り返し繰り返しお前たちが笑えない時が来ても曲はそばにいるからって言ってくれてたその言葉が今身に染みてる。

  • 藤くん、ありがとう。
    どうしてもまだちょっと気にして落ち込んでしまっていたけど、今このGravityを最初から最後まで、きちんと聴いたら、涙が止まらなくなってしまったよ。
    映画絶対観に行くね。
    そして、やっと心から言えるんだけど、結婚おめでとうね。幸せでありますように。
    またライブで会えることを楽しみに、なんとかでも何となくでも、生きていくからね。ありがとう。

  • 世の中がこんな時だからこそ刺さるわ
    コロナの影響で経済的にだったり、健康的にだったり、不安がいっぱいの世の中だけど、明日がちゃんときますように!

  • 朝の通勤中、バス停で聴くんじゃなかった…!
    涙が止まらない…
    新しい音楽、ふじくんの声、優しい演奏を久しぶりに聴いて、新曲なのに懐かしい感じがした、
    新曲リリースおめでとうございます㊗️
    Blu-rayも楽しみです!!

  • ふりふらの主題歌ってことで聴きに来たのですが…

    良すぎる、、物語とすごくリンクするところがあって既に泣きそうです

    声がすきすぎます、どうして今まで聴いてこなかったんだろうBUMP OF CHICKEN

  • 言葉じゃ言い表せない、季節の変わりに感じたりする、あのどうしようもない切なさを、どうして音楽でこんなにも感じることができるんだろう。
    伝えるって言葉だけじゃないっていつも感じさせてくれる。

  • 歌詞の蝙蝠って、なんで蝙蝠か分かる人、います?
    あと、グラビティって曲名にする意味があまり分かりません。

  • 「一緒じゃなくても 一人だったとしても
    また明日の中に 君がいますように」
    藤原さんの書く「君」への愛の表現の中で1番好きかもしれない 
    gravityには重力の他にも重大さみたいな意味があるみたいですが、君の存在が大切なんだよ、君の存在が僕をここに留める重力なんだよ、みたいな意味が込められてるのかなとか思いました 

    興奮のあまり自分が何が書きたいか分からなくなりました
    とにかくBUMP最高ありがとう大好き

  • 大切な人と一緒にいれる時間って改めて奇跡みたいなものだって思いました…!見えない涙ぬぐって、は素敵すぎる……!!
    ……とりあえずまず好きな人できるようにがんばります……!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です