神速カウンター、ジークンドー流のパンチディフェンスの真髄に迫る・・!

動画投稿日:2020-09-18 19:00:49
動画の評価:👍5358👎117
再生回数 :209784回

カテゴリー:Sports
タグ   :矢地祐介,RIZIN,ヤッチくんチャンネル,UC1sCMCM2yQqS3dggBcTbNSg,格闘技,ジークンドー,ブルース・リー,jeet kune do,jeet Kwun dao,武道

ブルース・リー直径、ジークンドーマスターより、パンチディフェンスを学びます!
神速カウンターを習得できるか?

石井東吾先生のDVDのトレイラーはこちら!

石井東吾先生のジークンドーはこちらからチェック!
https://www.brucelee-jfjkd.com/instructor-1
https://www.youtube.com/channel/UCGRqql4D56uvMAo2uPbGEJA

YOUTUBEでのお仕事のご依頼はこちらのメールアドレスまでお願いします!
yatchikun.channel@gmail.com

矢地祐介 インスタグラム
https://instagram.com/usk_yachi?utm_source=ig_profile_share&igshid=ztfeirtxspda

植野行雄 インスタグラム
https://www.instagram.com/denis_yukio/?hl=ja

矢地祐介 アメーバブログ
https://ameblo.jp/usk-0513/

#ジークンドー#ブルースリー#矢地祐介#ヤッチくんチャンネル#jeetkunedo#jeetkwundao#石井東吾

おすすめショップ


4980円(送料込)
Sapla 楽天市場店


1738円(送料込)
楽天ブックス


2380円(送料込)
Bruck 楽天市場店





01

118 件のコメント

  • ジークンドーはリング上にある成約がないストリートファイト向けにブルース・リーの経験と独創性によって作られたもの。
    目つき、金的、首打ち、膝折、全ての禁じ手の技法が存在します、
    それらの技法を戦いの柱としている事を考えれば自ずと成約に縛られた試合などには出られません、
    またユーチューブに「ヤンキーが絡んで来たので禁じ手を解禁してヤンキーと戦ってシバいてみた」とかまず考えられないと思います、うっかり相手を負傷させてしまったら本末転倒ですからね。

  • この動画

    プロの格闘家達(或いはプロを目指している方々)が、再生数 爆上げしてる説。

    あると思います。

  • https://youtu.be/dZ0I_CqUbjQ
    ブルース・リーの親友アメリカテコンドーの父、ジュンリーが告白した事、10代のブルース・リーについて「彼はゴールデングローブボクシング大会で優勝していた、詠春拳のたった数種類の基本的な動作で優勝、これは普通の気の強さではない、戦いは気の強さ、それで勝つのです…続く」
    余談
    世界ヘビー級ボクシングチャンピオンだったモハメド・アリにはテコンドーのパンチを教えアリの試合のセコンドにつく、ブルース・リーには数種類の蹴りを教えた蹴りの師でもある、米国で成功した代表的な韓国人に選ばれるイ・ジュング氏(米国名ジュン・リ-)が、先月30日(現地時間)、米バージニア州マクリーンの自宅で死去した。享年86歳。

  • 分かる!石井先生の殺気半端ない。素人の私でもわかる。殺されるんじゃないかと思うもの。矢地さんは優しすぎる。

  • ここの支部生のパンチ顔入ったらしょんべん漏らすような奴らが画面越しでは 偉そうに語ってて笑っちまうw

  • 動きカッコイイな~
    ちなみにコメントで以前書かれてたリモワクフリーってやつ自分も検索してやってみた!
    最初は怪しい感じもしたけど、やってみたら全然簡単な作業だしむしろ何でもっと早くやらなかったんだろう…w

  • こんなに素直にジャブをうつ敵はいないので、フェイント混じりのジャブなり、ワンツーなりにギリギリの、技を使えるかが、試合で使えるかだと思う?

  • この師範みたいな人のガチの試合がみたいね
    どれだけデモンストレーションじゃなく実際戦えるのか
    口だけじゃわからん

  • ジークンドーやってる人きらい
    なんかコメント欄で格闘技の事馬鹿にしてるわけじゃないのに勘違いして
    俺はジークンドーやってるけどどーたらこうたら言ってこれだから…みたいな感じでコメントしてきた

    まぁ、その人が嫌いなだけでどの格闘技も素晴らしい

    • Μаксим 特集BGで注目 身辺警護で調べたらおそらく出てくると思うですけど、私がコメントしたやつにジークンドーしてた人がコメントしてきた。
      俺の言い方が悪かったのかな?
      まぁよかったら見てください
      リンクの貼り方わからなかって取り急ぎタイトルで勘弁

    • え?今見たけど 全然馬鹿にした言い方してないと思うけど

      これだから~素人は困るんだよw~ なんていってないやん
      しかも石井先生のところかも分からないしな…

    • Μаксим たしかに言ってないことを書いてしまったのは話を盛ってしまいました。すいません。
      でもなんかなー、俺が書いたコメントの着眼点そこじゃないのに、型がどうとか、格闘技やった事ない人は基本動作を見てバカにするとか言われてもなー

      逆にゆうけど格闘技やってる人、型とか馬鹿にしてないけどなんか言ったらすぐそういうこと言うやんって思ってん

      あと、石井先生はなんのこっちゃ知りません

  • 防御の中に攻撃を含ませる。攻撃の中に防御を含ませる。源流が同じだから空手とも通ずる理念だな。

  • 東吾先生の回は毎回、本当最高です!DVD買います!紹介ありがとうございます!

  • やちくんととうご先生がジークンドーるーるで戦ったらとうご先生が勝つとおもうけど 総合るーるならやちくんが勝つんですか?

  • やるときはやる
    朝倉選手が朝イチの短いトレーニングやスパーリングだけっていう理由がわかった。

  • やるときはやるってこと。
    わかりやすい!!笑
    覚悟と決断力‼️‼️いいですね😆👍バシッと決めてください🦾

  • 当たり前だけど、やる より よく見る、よく見て、やる のが大事なんですな。

    そろそろ皆、平さん失調症じゃない?

  • 気迫の違いっていう部分は確かテッド・ウォン先生とかの辺りじゃ・・まぁ実践的な稽古って枠なのに硬い床やら下手したらコンクリとかでも叩き落されたりして相当痛い思いしながら学ぶみたいなスタイルがあったと聞いたからそこからの系譜を石井さんも経験してるような旨を前話してた気がする。
    そのほんとに中国拳法の映画みたいなドギツイ過酷な鍛錬で出来た気迫やろな。スポーツ格闘技の練習じゃかなり得られにくい感覚だよな。

  • 毎回楽しく見てます〜♪
    チャンネル以外のところで、ガチで秘密の練習をされてると思うので
    その成果が出るのを楽しみに待ってます!
    ひとつお願いしたいのはチャンネル内でもミットをしっかり打ち抜くところを見たいです。
    その体格から放たれるパワーをジークンドーの技でも有効に出せるのか見てみたいです。
    応援してます!がんばってください!

  • この意識はネタじゃなくて矢地くんにはかなり重要と思うからちゃんと身につけた方がいい。
    若い頃はともかく最近の矢地くんには動きや技に怖さが無いから外人選手に好き放題されてる。

  • 矢地さんはとりあえず見たまんまやろう派じゃなくて、まず頭の中で理解してから体を動かす派なのかな?
    刃牙の技再現シリーズときもそうだったけど、技のイメージ掴むのに漫画を読むのは良いかもしれないので「拳児」をオススメしておきますね(´▽`)古い漫画なので手に入るかわからないけど

  • どの先生もそうだけどやっぱ動きのキレが段違いだなぁと思う
    その場で教わってるから当たり前だけどヤッチくんの動きは丁寧すぎてその後の動きがなんとなく分かる
    逆に言えば先生並みの動きを身に付けたら誰にでも勝てそう

  • はじめまして。格闘技をやっていて当たり前でしょうけど、
    石井先生の「1回1回の稽古でも、本気で倒しに行く。」
    スポーツも仕事も同じことだと思いました!!

  • 子供に野球やらせてるけど何故か勉強になります。何事も超一流になると同じ考えや身体の使い方に行き着くですね。

  • いやほんとボクシング習いに行けってまじで・・・。ボクシングのスパーリング100Rくらいやって、顔をそむけずに打ち合いできるようになってからジークンドーとか躰道とかの面白いやつやりな。

  • 真似してる時の方が動きに気迫がありました!
    矢地さん=練習
    達人=試合
    って感じです🤔
    この練習の中でも達人は腕が伸びきってて
    いつでも当てれるなって感じます

  • なんかやちくんに足りない 怖さ 気迫 相手をと倒すぞ!!を教えてくれてると思う

    やる時はやるぞ!!ていう

  • 気迫がマジ伝わってくる!動きがいちいち最高にカッコいい!男なら痺れる!練習の時も真剣に。ありがとうございます😊

  • どうくるかわかってるし、自分だけ早く動くし、ダンスみたいなもんだろ。手本は見せるけど実戦は決してしない。

  • 殺気バキバキ出しまくって超人ぶり発揮してるのに、DVDのことになるとふにゃふにゃになっちゃう石井先生かわいすぎね?

  • しっかりディフェンスしてから攻撃していても
    東吾先生の神速があるからこそ
    カウンターが成立してると思われます

  • ジークンドーは凄いんだろうけどコレ石井先生が凄すぎでよく分からないかも
    石井先生がムエタイやってたらきっとそっちでも天下とってたような気もする

  • 東吾先生ってやっぱ凄いね!
    カッコいい!
    これを考案したブルースリーってやっぱ天才だわ!
    ガキの頃、映画を観て憧れて真似してみたけど、今日本に東吾先生のような達人がいるのが、本当に嬉しい!

  • 数年前の2chでの投稿に、ブルース・リーが「ドラゴン怒りの鉄拳」での俳優スカウトに来てた時も含めて、日本に2回くらい来日してた時のエピソードが載っていました。だいたいの記憶しかないので申し訳ないのですが〜ある日本人格闘家「身長180数センチ空手三段でストリート喧嘩では負け知らず」が何かのきっかけがありブルース・リーに挑戦したそうです。その日本人が言うには、ブルース・リーと向かい合った時にブルース・リーがニッ(^○^)と笑ったかと思ったら、その次の瞬間の記憶がなくてもう勝負が付いていて病院で気がついたそうです。

    その日本人格闘家はかなり悔しがったそうです。負けたのが悔しかったのでは無くて、どうやって負けたのかが分からないことが悔しかったみたいです。それを第三者から知ったそうで結果的にブルース・リーのキックが日本人格闘家のこめかみに決まってたみたいです。

    どなたかこの2chの投稿を知っておられる方々がいないでしょうか?

  • お前は何を目指してるの??「格闘技の本業頑張れよ!!」(笑)けど、こっちの方が向いてる!!(笑)

    • ユーチューブは簡単に動画撮れてアップできるからさ、自分の動きまずアップして見てくれ宣言してからアンチコメしてもらいたいよな。

  • カウンターする際に体が浮いていて動作が遅れてるのが気になりますね。
    東吾先生は受ける際にも軸が全くブレておらず、その場で受け流しているため速く体重の乗った攻撃が出来ます。
    矢地さんは攻撃を受ける際に後ろ脚を下げて地面から離れているため、重心が変わったり、動作が遅れる原因になってる気がします。
    矢地さんがもっと強くなれることを応援しています。

  • この先生は実戦経験が殆どないんだろうね。流れを決めての型の中では通用しているだけで、やるかやられるかの実戦では通用しない事は矢地君が一番理解しているんじゃないかな!!

    • 若い頃に中国武術の大会で最優秀賞とったりしてますけどね

      強い弱いMMAなら実戦なら、は置いといて
      型を反復練習していくのは、何事においても基本なんじゃないすか?

    • この動画では主にボクシングの技術について説明していて、自分から見ると別に違和感のある内容ではありませんでしたが、具体的にどの辺が実戦では通用しないと思いましたか?
      自分は截拳道ではないですが、似たようなことを習いましたよ。

  • https://youtu.be/dZ0I_CqUbjQ
    ブルース・リーの親友アメリカテコンドーの父、ジュンリーが告白した事、10代のブルース・リーについて「ゴールデングローブボクシング大会で優勝していた、詠春拳のたった数種類の基本的な動作で優勝、これは普通の気の強さではない、戦いは気の強さ、それで勝つのです…続く」

    ジュンリーとは
    世界ヘビー級ボクシングチャンピオンだったモハメド・アリとブルース・リーに数種類の蹴りを教えたの師匠であり、米国で成功した代表的な韓国人に選ばれるイ・ジュング氏(米国名ジュン・リ-)が、先月30日(現地時間)、米バージニア州マクリーンの自宅で死去した。享年86歳。

  • 今回も見応えバッチリ👍なぬ!?東吾先生のDVD!?買わねば!!…時々思うんですけど、東吾先生と塩田剛三先生、戦ったらどっちが勝ったんでしょう?塩田先生はもうこの世にいらっしゃらないから比べようが無いんですけどね…。あと、比べるっていうのも変なんですけどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です