勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負け無し【朝倉未来の敗因分析】

動画投稿日:2020-11-26 15:00:00
動画の評価:👍4104👎448
再生回数 :155899回

カテゴリー:Howto & Style
タグ   :動画,ビデオ,共有,カメラ付き携帯電話,動画機能付き携帯電話,無料,アップロード,チャンネル,コミュニティ,YouTube,ユーチューブ

先週11月21日に開催された「Yogibo presents RIZIN.25」の
「フェザー級タイトルマッチ/朝倉未来 vs. 斎藤裕」は、斎藤裕選手の判定勝ちで勝敗が決まりました。

「勝ちに不思議の勝ちあり 負けに不思議の負けなし」
プロ野球の一時代を築いた名監督である野村克也さんの言葉です。

勝つというのは不思議なもので、たまたま相手の凡ミスで
勝利が転がり込んでくることもあり得ます。

他方で、負ける場合には、たまたま負けてしまうということはなく、
負けた理由が必ず存在します。

そして、その負けた理由を分析して、次に活かすということをやるのか、やらないのか。
それが一番重要です。

堀塾ちゃんねるでは、視聴者の皆様が人生をより良く過ごしていくための、
不変の法則や考え方を発信していくチャンネルです。

今回は、RIZINでの朝倉未来の敗因分析を通して、成功の法則を探っていきます。

▼是非観ていただきたいリンク▼

斎藤裕選手のチャンネル

ストラッサー起一 すとちゃんねる

【選手必読!!】判定基準が10倍よくわかるジャッジ対談■福田正人RIZIN審判部長×大沢ケンジ
https://ch.nicovideo.jp/dropkick/blomaga/ar1473876

0:44 初めに
2:42 コメント欄が荒れた事について
9:09 今回の試合分析
13:02 斎藤裕選手の勝因分析
14:30 朝倉未来選手の敗因分析
19:26 まとめ

【弁護士堀鉄平の不動産投資塾】

フロントページ

【公式Twitter】

▼おすすめ再生リスト▼
~堀塾ダイジェスト版~


不動産投資の参加の仕方から出口戦略まで解説しております。

~自己紹介~


私のことを知っていただくことで、より他の動画もわかりやすくなるかと思います。

~朝倉兄弟コラボ~


RIZINで活躍している朝倉未来選手、朝倉海選手を徹底分析しました!
成功の秘訣や、私との出会いなどを解説しています。

~コラボ動画~


大物YouTuberとのコラボ動画です。

~お金持ちになる為の方法~


お金持ちになる為の方法や、マインドの話をしています。

~金持ち父さん貧乏父さん解説~


ロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん貧乏父さん」の紹介をしつつ
私の投資の考え方について話しました。

~不動産投資 事例~


堀塾などで取り扱った事例について取り上げている動画をまとめました。

~不動産投資 戦略~


不動産投資の考え方や戦略について語っている動画をまとめました。

__________サイトの紹介__________

【弁護士堀鉄平の不動産投資塾】
不動産投資塾の詳しい情報はこちら!

フロントページ

【不動産投資で人生を変えるセミナー(体験)】
まずは体験セミナーから参加しませんか?
http://fudosan.martial-arts.jp/semina…

【不動産投資DOJO】
不動産投資に関する専門知識を無料でご相談出来ます!
https://fudosandojo.com/

【不動産投資塾で人生を変えるメルマガ】
不動産投資に必要な情報を1つのメルマガで読めます!
http://www.martial-arts.jp/ma-mail/

【LINE@】
https://line.me/R/ti/p/@818rjarm

【1人デベロッパーの勝ちパターンに学べ! 弁護士が実践する不動産投資最強戦略】
【Amazon不動産投資部門でベストセラー1位獲得!!】

__________SNS__________
【公式Twitter】
堀鉄平のプライベートの一面を見てみませんか?

【公式Facebook】
動画のアップロード情報や最新情報をお届け!
https://www.facebook.com/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E5%A0%80%E9%89%84%E5%B9%B3%E3%81%AE%E4%B8%80%E7%99%BA%E9%80%86%E8%BB%A2%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3%E6%8A%95%E8%B3%87%E3%81%AE%E6%A5%B5%E6%84%8F-243429486550364/

#RIZIN予想 #朝倉未来 #堀鉄平

おすすめショップ


4980円(送料込)
Sapla 楽天市場店


2380円(送料込)
Bruck 楽天市場店


1738円(送料込)
楽天ブックス





01

105 件のコメント

  • 朝倉未来選手とメイウェザー戦が内定してたことをサラッと話されていますが、ここら辺も重要なポイントのような気がしました。
    朝倉未来選手のカウンター狙いで消極的に見えたファイトスタイルも、後のメイウェザー戦の為に極力ダメージを残さない為のモノだったとすれば多少は理解出来ます。
    とは言え、目の前の勝負に全力を尽くせないような状況を作ってしまったのは良くなかったと思いますね。

  • ある意味現代の日本が抱えている問題ですね。
    多少偏見が入りますが、18〜24歳の層は幼い頃からネットに触れて来た年代だと思います。
    その層はネットに敏感になってるが故、荒らし行為、荒らしに対しての反応が異常だと感じますね。

  • 比較対象が不動産関連という若年層が興味を持ちにくい動画なので急激に増加したように見えますが、それでも全体の15%~20%しかいないことを考えると20代後半、またはそれ以上の人もそれなりの数がアンチコメントをしていたと思われます。
    他の朝倉選手関連の動画の年齢分布がわからないので何とも言えませんが、それらの動画の方が再生数が多いにも関わらずコメント数が少ないので、実際のところは年齢層だけが大きく影響しているのではなく、他にもいくつかの要因がありそうです。(内容とかタイミングとか)
    まあ、そこまで分かった上で「13歳の子が~」の下りを出してきているのだから、インテリなトラッシュトークなんでしょうね。

    もう何を書かれても「そんなことを書くのは子供だと思ってました」で返せるのだから、上手いなぁと思います。

  • 朝倉兄弟を知って初めて格闘技を見始めたので、
    今回の判定理由や途中のセコンドの言葉の理由等が解らず、試合後からモヤモヤとしていましたが、堀さんの解説で一気に晴れました。

    今後の格闘技を見る時の参考にもなりました。ありがとうございます。

  • 林修さんも堀さんと同じ事をおしゃってました。林修さんは戦国武将の戦を例におしゃっられてました。勝つ時はとんでもない偶然が起こる事があると。負ける人にはパターンがあり情報不足と慢心、思い込みだそうです。今回の朝倉選手に当てはまってるような。
    斉藤選手の情報不足。連勝してると言う慢心。1〜2ラウンド勝ってるって思い込み。違ってたらすいません。

  • 詐欺師は真実の中に嘘を巧みに入れていく

    真摯に負けを認め 公平な立場でルールを説明する とみせかけて

    「斎藤選手は膝を落とした場面が沢山あったがそれをうまくごまかした」
    「朝倉にやり返したように見せかけて ほとんど朝倉に攻撃は当たっていない」
    「朝倉の顔はほとんどダメージを負っていない」

    という嘘を入れる

    3Rまでは斎藤の蹴りもパンチもばっちり当たっている その後の朝倉のカウンターがことごとく不発 スリップで足が崩れる というパターンが続いた

    鼻が折れたのは 最後の最後に足を持った状態で入れた左

    前田に教わったのかなんか知らんが 汚いやり方で入れた一発を上げて 「生物的に勝ってる?」

    もはや笑えない

  • あれだけの打撃の重さ、破壊力がありダメージアドバンテージを先に朝倉未来選手が取れるならば もっと攻めても良いのになと思ったわ。弟の朝倉海選手のアグレッシブさ必要なのかもしれないです。
    あと 今回の試合に向けて弟の朝倉海選手と毎日スパーして
    兄貴の朝倉未来選手が毎回圧倒してボコしていたというのを朝倉海選手が言ってましたが、それも原因なのでは?
    朝倉海選手の方が階級は下で朝倉海選手ばかり上の階級の兄貴と毎日 殴り合い取っ組み合うMMAのスパーやれば、そりゃ朝倉海選手ばかり強くなるパターン。朝倉未来選手と同じ階級、それよりもっと強い化け物と
    ガチスパーした方が絶対良かった気がする。
    同じ階級の選手がなければ各スタイルの専門コーチを付けた方が朝倉未来選手は結構 化けるのでは..。
    後は走り込みでレスリング以外でも足腰、下半身強化の徹底とか..。
    格闘スタイルは違うボクシングの世界王者とか何人か見ていると やはり走り込みは必ずしてますね。
    ラストR、ラストスパート激しい打ち合いや寝技になった時 スタミナ切れは改善されるのでは?

  • 自分の考えと違う意見言う人と行動を共にしないし周りに置かないんじゃないかな
    フィジカルや走り込みやれ言われても、スピード落ちるしメリットないと自己分析してるから難しいだろうな。
    己の力でのし上ってきて、これからもそうだろうし。

  • よくわかりました。やられてもすぐにやり返すのは印象がよいのですね。ありがとうございました。すごくわかりやすかったですよ。次は勝てますか?

  • 弁護士だっさとかコメントした奴はきっと月給20万円以下の派遣社員レベルか
    引きこもりニート何だと思う

  • 試合内容の具体的な敗因はどっちでもよくて彼の炎上している動画のいいわけが格闘家として、RIZINの看板選手として彼のマインドセットなど今回原因があるのではないでしょうか…

    低評価の数やコメント欄からしても未来さんのファンが残念に思って低評価しているのも数字から分析できます。

    ヒール役に徹したのはエンタメ上仕方がないことですが〆くらいはちゃんとしてほしかった。

    戦いに勝つことが続くと、いずれ慢心が生まれ、その慢心が一度だけであっても、致命的な負けを生むことに繋がる

    孫子も説いています。

  • 誹謗中傷を書き込んでる子って、働いたこともないような子達。俗に言うガキって言われる部類の子達が書き込んでいるよね大抵。まぁいい歳して誹謗中傷書き込む人って、あぁ成功してないんだろうな社会的に低い立場にあるんだなぁって思っちゃうよねぇ。まぁ誹謗中傷は一種の視聴者の解釈に当たるから必要か不必要かと言われれば自分は必要だと思うなぁ。まぁ的外れなこと言ってる人は論外だけどね。

  • この動画のコメント欄全然荒れてないやん。
    周りに便乗して無責任に外から石投げてたアンチみんなもうダンマリかよ(笑)

    • マジで大した事ない連中。
      朝倉側がプロバイダ責任制限法によって損害賠償請求、発信者情報開示請求、削除請求など出して元AKB48のタレント川崎希さんが誹謗中傷の書き込みした女性2人が侮辱罪で書類送検させるまで本気を出した様に無事に特定出来れば特定した人を警察署に告訴する事も可能。
      そうなれば現に川崎希さんの事例もある事からスムーズに進むだろうね。

  • 解説わかりやすくておもしろかったです。堀さんもおっしゃっていた通り、仲間内で遊びみたいな練習して、お山の大将きどってるより、専門のトレーナーをつけて練習してもらい、強い未来さんを見たです。堀さんお願いします。

  • とても参考になる分析動画でした。
    新ジムにおいては、管理栄養士の資格があるトレーナーの方を採用して、選手、利用者の方に食事、試合前の減量等の指導が出来る方を採用されてみては如何でしょうか?

  • ベルトの価値、重みに対する考え方がわかる試合だったと思います。
    朝倉選手は負けて正解だったと思います。
    強い人間こそ他の人の見本となるように、斉藤選手の謙虚さを見習うべきだと思います。

  • 予想は試合を楽しむ為の予備知識です。全て当たるなら苦労しません。アンチが煽れば、また格闘技に視線が集まります。アホアンチ煽れ煽れ(笑)

  • 斎藤選手がすぐに立ち上がってきたことでダメージを無効化した、ということを桜井速人さんも試合を観ながらの解説動画で話されていました。

  • 堀先生、いつも有意義で楽しい動画投稿を有難う御座います。先生の、名も無き時代の朝倉兄弟に目を付けた先見の明や普段奮闘されているビジネスの規模感に対し、心から尊敬しています。
    さて、動画コメントをマーケティングの一貫で利用されているということでしたので、一点リクエストさせてください。すばり、「堀先生は何故アウトサイダーに参戦されたのか」という点をテーマに動画投稿頂きたいです。
    当時のアウトサイダーは不良の巣窟というイメージが強く、先生のような方が参戦されるのにどうしても違和感がありますし、少なくとも、「単純に不良をしばいてストレス発散したい」というようなお考えでは無い気がします。先生のことなので、きっと何か目的意識をお持ちの上で、アウトサイダーに参戦されていたと思います。なぜMMAなのか、なぜアウトサイダーなのか、そこに実はこんなリターンがあるとか、この点気になっている視聴者も多いと思いますので、是非ご検討頂ければ幸いです。

  • 日本MMAにはトレーナーという文化がまだ根付いてないけど、ボクシングではトレーナーがいるのが当たり前だし、名選手には必ずと言っていいほど名トレーナーが付いている。今の朝倉兄弟にはカス・ダマトが必要かもしれませんね。

  • いつも楽しく見てます^_^
    長くなりますが、失礼します。
    堀さん、ダイレクトリマッチについてはどう思いますか?
    僕は個人的には、2、3戦キチンと段階をふんで、権利を獲得してから挑戦しないと、本人がベルトに価値がないって言ってた価値がないベルトになってしまうような気がしますが…
    あと、それを榊原さんがオッケーしてしまったら、それこそ身内贔屓な気がしてしまい気持ち悪い気がします。ウチの朝倉が今回負けたのはたまたまでやり直しね、斉藤君みたいな…
    カンナ選手に負けたレイナ選手が、すぐ再戦した時も個人的に気持ち悪かったです…結果負けて、レイナ選手は壊れてしまいましたし…
    ダイレクトリマッチでも、海選手の場合は、堀口選手がチャンピオンだったので、海選手の方からたまたまかもしれないので、もう一度やりましょうって言ってるんで話は別だと思います。
    未来選手は中心選手ですが、チャンピオンではないので笑 喧嘩じゃないんすから、負けてすぐやり返すみたいな話は通用しないってのは、未来選手にも教育してあげてほしいす。それはただのわがままで喧嘩です。
    チャンピオンに挑戦するには権利が必要だと思います。
    逆に今回朝倉選手が勝って、斉藤選手がすぐやりたいって言っても、ライジン 側も未来選手も絶対意味ないからやらないって言うでしょうし笑笑
    ハッキリ言って物語的にも2、3戦して勝って斉藤選手、そろそろどうですか?みたいな感じでやった方がカッコイイと思いますし。
    めちゃめちゃ格闘技界でカリスマになれる存在だと思いますので、堀さんの方からもそうゆう選手としての、ブランディングを未来選手にアドバイスしてほしいです。
    今リマッチして、チャンピオンになっても、え、すぐやりたいですって言ったらライジン やれちゃうの?
    金つんだのか?みたいに思う人もいると思います。絶対いい方向に行ってほしい選手なんで、是非アドバイスしてあげて欲しいと思います。
    一番好きな選手なので^_^

  • とても興味深く拝見させていただきました。
    気になっていた点のほとんどを指摘していてとても共感できます。
    私がこの動画以外で気になっている点は、ロープ際でテイクダウンを取られそうになるとロープを掴もうとする癖?です。
    注意を受けていましたが今回が初めてではないですしおそらく反射的に出る無意識な癖なのでしょう。
    あれも印象は良くないなと思います。
    基礎体力も3R終了時の息の上がり方見ても積極的に動いていた斎藤選手の方が上だったように見えます。
    そして何よりも未来選手に口を出せる人が誰もいない環境が一番良くないように感じます。

  • このままカリスマで居続けるにはセコンドコーチやトレーナーを買収するのは本当に必須と思う。

  • 堀先生、動画拝見しました。大変勉強になりました。ありがとうございます。朝倉未来選手の大ファンです。未来さんの言葉に毎日助けられて、人生が良い方向に向かっております。未来の敗北は悲しかったですが、これから更に強くなられるのかなと思いました。
    さて、話は変わりますが、総合格闘家の菊野克紀さんのファンでもあります。菊野さんのセミナー等に何回も参加しました。
    菊野さんはUFCに挑戦して、敗北した後に、練習方法を変えられました。
    それまでは、空手の型とスパーリングのみでしたが、敗北後、CORE’Sという世田谷のジムで、菊野さんの動きを分析して、弱点を埋める練習、メンタルトレーニングを取り入れる、空手の型、スパーリングというふうに練習方法を変えたかいがあり、巌流島イベントでの勝利やトーナメント優勝、ご自身興行の「敬天愛人」でも優勝しました。
    弱点を補なるフィジカルトレーニング、メンタルトレーニング、武道トレーニング、当時としては、日本で最先端を行く練習をされてたと思います。沖縄拳法空手の山城先生は本当にすごいとおもいましたが。戦略や練習法を考えるのは、世界トップだと思いました。
    未来さんは、朝練のみされてたと思いますが、これを機に、練習方法を根本から変えるのはどうかなと思いました。ATTでもたしかいろんなトレーナーがいたと思います。
    未来さんには、減量時のコンディショニングのアドバイスできる方なんか必要だと思います。サブチャン見てた時に、体調悪そうだなと思いました。
    朝倉海選手は、自分が強くなるために、投資してるのがすごいと思いました。未来さんもKODやBEATに通うのも面白いなと思います。
    朝倉兄弟の大ファンです。自分の考えを全て書きました。
    堀先生が仰られたように、未来さんを指導できるような方を呼んだら、ボクシング、レスリング、武道の先生やフィジカルトレーナー、栄養士等を呼んだら、赤坂見附のジムも面白くなるのかなと思いました。

    長文で申し訳ございません。先生の動画をみて、自分を奮い立たせていただいてます。ありがとうございます。
    次の試合にも勝って、ついでにメイウェザーとも戦ってしまうのも面白いかなと思いました。

  • 朝倉兄弟の何が気に入らないのか海の大晦日の敗戦は既に決まっているという動画ありました
    弁護士ならなんとかなりませんかね

  • 冷静、公平で、ポジティブ、分析して前向きな解決方法を提示していてとても好感が持てました。ヒョンなことから格闘技に魅せられ、このチャンネルにたどり着き、おっしゃる通り試合のひとつひとつから人の生き様を見ることができて、自分と照らし合わせたり、自身の内にも取り込んでいきたいと思うことがあります。方法は違っても、私は私の今いる所で、私の戦いをしていきたいと思います。

  • 堀先生の続きの動画を楽しみにしています。

    自分は試合後の朝倉未来の動画を見て、むしろポジティブな印象を得ました。マインドセットという本の考え方です。

    しなやかマインドセットの持ち主は、困難や課題を前に肯定的だそうです。失敗から学べることがあり自分の成長につながると知っているからです。

    負けて嬉しかった、これからの物語が楽しみだと本人は動画で語っていましたが、僕はある意味本心だとも思いました。もちろんプライドが高く、悔しさを取り繕ったふうにも見えますが、彼は性格的にそんな姿を見せたくないでしょうし、海選手同様に負けず嫌いなのも知っています。RIZINの出した試合後の映像を見れば彼の悔しさが伝わりました。

    格闘技で上り詰め、YouTubeでも成功を収めた彼にとって、今回の敗北はもしかしたら求めていた物だったのではないかとも考えられます。彼の才覚では、達成が容易なものが多く、ある意味退屈さを覚えていたのかもしれません。同時に、強者として膨れ上がった幻想に、無意識ではプレッシャーを感じていたのかもしれないと本人も認めています。

    失敗を恐れるのは硬直マインドと呼ばれ、結果に対して消極的な打ち手しか行えなくなります。その幻想とプレッシャーの影響が試合にまで及んだ可能性もあります。

    本来しなやかマインドセットの持ち主であり、失敗できない硬直マインドから解放され、挑戦者になったからからこその言葉なのだろうと思いました。

  • 既にコメントにも書かれていますが、2R時点でセコンドがポイントを見誤っていたのが大きな敗因だと思います。
    セコンドがこの動画で指摘されているようなルールの把握をし、それを身内贔屓抜きに選手に伝えることができていたら、3Rのフラッシュダウンにリスクをとって踏み込んでいたと思います。
    セコンドの重要性を再確認することができました。

  • 寝技、グラウンドの練習パートナーとして、ホベルトサトシソウザ選手に打診してみてはいかがでしょうか?階級も異なりますし。
    彼の能力は日毎に進化しており、かなりレベルの高い技術を肌で感じる事が出来る筈です。
    あれ程の選手がこのコロナ禍の今、日本に居られる事が、非常に稀有な好機と捉えるべきと個人的に感じています。

    • サトシサウザはRIZINフェザー級に参戦するクレベルコイケと同門ですのでほぼ無理でしょうね。
      条件としては
      1、朝倉未来にグラップリングを教えるだけの技術がある人
      2、都内近郊在住で定期的に時間を取れる人、若しくは都内近郊在住ではないが週一程度、出張しに来てくれるだけの時間が取れる人
      3、RIZINフェザー級で朝倉未来と対戦する可能性がある選手と同門のジム所属ではない人
      4、朝倉未来と対戦可能性のある選手と関わりはあるが同門というわけではなく、フリーのトレーナーとして週一程度個人レッスンを引き受けている契約を結んでいるだけの関係性なので朝倉未来にグラップリングを指導する事になっても支障は無い人

      例えばボクシングの内山さんのジムへ朝倉海は個人レッスンを受けに定期的に通っていますが、朝倉海と対戦可能性のある他の選手ももしかしたら通っている可能性もあります。
      現実味は無いですが朝倉海vs.皇治の話が何の動画か忘れましたが例えばの話で出て、朝倉海が面白そうですねと話していました。

      皇治は朝倉海よりも前から内山さんにボクシング指導を受けています。
      ただ内山ジムに所属しているわけではないので仮に対戦する事になっても支障は無いのかも知れません。
      一方でフリーのボクシングトレーナーと一受講者という関係性以上に一緒に飲む付き合いも有るほどの仲なので朝倉海の攻略法を皇治に助言する事はしなくても、いざ試合となったら思い入れは皇治のほうに強く持ってもおかしくありません。

      これらの条件をクリア出来る人
      グラップリングのトレーナーやスパーリングパートナーが務まる人で言えば、例えば岩本健太選手でしょうか
      体格的にフェザーからライト級の選手でアブダビのアジア代表に選ばれるほどの実力者でバリバリの現役選手であるという事。

      彼はMMA選手ではないのでどこかのMMAジム所属というわけではないですし、柔術やグラップリングの指導を個人レッスンとしても仕事にしています。
      元々は朝倉兄弟が所属するトライフォース系列所属でしたし、朝倉未来チャンネルのメンバーの佐々木大くんとも二年ほど前までは柔術の練習相手でもあったので繋がりは既にある人ですね。

      柔術ルールの試合と違ってアブダビルールのグラップリングは立ち技での組みの技術も重要なので、寝技専門の柔術家との練習だけでなく、MMA選手である青木真也選手や北岡選手らと練習している事も多い選手ですね。

      寝技の最先端技術の足関の入り方などは岩本健太選手が助言する立場で、逆にスタンドでの組みや寝技での肩固めなどは助言を受ける側であったり、共に練習出来るというwin-winの関係性。

      彼は現段階ではグラップリングルールのみに集中していますが今後MMAに転向する可能性も無くはないので、階級的にも朝倉未来と対戦する可能性だってありますが、まだ二、三年は転向する事は考えていないでしょう。

      個人レッスンとしてグラップリングや柔術の指導をしたり、青木真也選手達とは共に練習する仲間でもありますが、その中にはRIZINフェザー級に参戦している選手、若しくは参戦濃厚な選手も既にいるかも知れません。

      このように内山さんや岩本健太選手の例だけでもトレーナーや練習相手を探すのは幾つかの条件をクリアする必要があり、なかなか難しいなと思います。

      ましてや朝倉未来とMMAのスパーリングパートナーが務まるレベルの現役選手でRIZINでの対戦可能性はほぼ無い選手、
      朝倉未来とは別階級でRIZINでの対戦可能性は無くても対戦可能性のある選手と同門ではない選手、
      MMAトレーナーとして朝倉未来に助言出来るだけの技量がある人でRIZINで朝倉未来と対戦する可能性がある選手とは関係性が無い人、
      こちらはもっと探すのが難しいと思います。

      MMAのスパーリングパートナーとしてはパンクラスイズム横浜所属の松嶋こよみ選手はRIZINとONEで戦いの場が別れていますし、赤坂と横浜の距離なので適しているのではないかなと思います。
      ただパンクラスイズム横浜所属の選手でRIZINフェザー級に参戦濃厚な選手が出てきたらスパーリングパートナーとしては支障が出てくるかも知れません。

      コメント欄をザッと眺めている中で目に止まり、熱い想いが伝わって来ましたので、長々と書いてしまいました。失礼しました。

    • 確かに、クレベルコイケ選手の事すっぽ抜けておりました…😅 やはり戦うステージの段階が上がるにつれ、条件は厳しくなっていきますね。
      こちらの稚拙な提案に対し、非常に丁寧で詳細な考察で補足して頂き、有難うございました!勉強になります。

  • 不変の法則が素晴らしいです。あらゆる出来事から振り返り、そこから不変の法則を探すこと大事ですね。自分にこの考え方を取り入れたいです。

  • ATTは難しいと思いますが
    ・タイガームエタイ/タイ
    ・シティキックボクシング【アデサニヤの所属ジム】/ニュージーランド
    は費用もATTより安く入国緩和国なのでコーチを呼びやすいと思います。
    もしくは前田日明さんのコネでロシアや周辺国からレスリング指導出来るMMAコーチと選手をチームで派遣してもらうのも良いと思います。

  • 判定基準の優先度2番目の項目のアグレッシブでは、ノックアウト及びタップアウト等の試合の決着を狙う攻撃についてどちらが上回っていたかを評価する。
    未来の1Rと3Rの打撃攻撃は斎藤選手のテイクダウン取った後何も出来ずに膠着状態になった攻撃よりも、よりKOに繋がる有効打ですので、アグレッシブでのポイント上回り朝倉選手勝った内容となります。
    失礼ですが、判定基準を理解していないと思われます。
    ダメージ、アグレッシブ、その単語だけどこかで聞くなり読むなりして得た知識で、アグレッシブを日本語訳して多分こうだろうと言う憶測で語って今回の判定をジャッジが正しいという前提の元無理やり自己解釈して納得しようとしているだけだと思われます。
    今回の判定は誤審です。

  • 修斗のチャンピオンと打撃面で互角以上に渡り合ったのには驚いた。個人的には、強さの証明はできた様に思える。

  • 素晴らしい解説だったと思います。
    未来選手も斉藤選手も素晴らしいと称えた上で納得のいく分析。
    ものすごく勉強になります。

  • 堀先生は説明も上手でブレがなく人格者で勉強になります。斎藤選手への敬意も感じられ素晴らしいです。
    朝倉選手は格闘家としてのセンスは凄いものがあると思いますが斎藤選手は自転車での移動がロードワークになっており練習時間は明らかに朝倉選手より多く技が豊富に感じました。また、周りの仲間やコーチングにも恵まれていたのが勝因だと感じました。ボクシングやフィジカルの強化は大切ですね。

  • 負けて嬉しい。
    プライドがあるから気持ちがわかる?
    プライドを履き違えてますね。

    それなら悔しいって言葉を使わなければいいだけ。
    なのに朝倉未来選手は反対の嬉しいって言葉を使うことによって
    体裁を気にした。
    くだらないメンツを保った。
    YouTubeの視聴者からの目線を
    気にしてるからのこの発言。

    プライドなんてかっこいい言葉で
    片付く発言じゃありません。
    そんなイエスマンしかいないから
    彼は負けたのが一番の敗因かもですね。

  • 真剣勝負だからまあ予想外の事おこるの珍しい事ではないですよね。未来選手のモチベーション向上で良かったのではないかと思います。今後とも動画楽しみにしております。

  • 予想を聞いて今後の予想が自分なり出来る事になると思います、競馬についても最終的には自分の予想です

  • 先生、第二ラウンド終了時点で②のアグレッシブさも斉藤選手が勝ってたんですよ。だからセコンドの海君か宮澤さんかどちらが言ってたのか知らんけど「今勝ってる」というのは大幅のファンが え? と思ったと考えます。
    ラントレしてないところとハングリー精神に関しては完全同意です。

  • 悔しくないわけがないですよね。
    RIZINのオフィシャルに上がっていた試合直後の動画にて、モニターに映る勝利者の斎藤選手をずっと見つめていた未来君、いつものおどけてみせる姿はそこにはありませんでした。
    コーチの件は前田 日明さんも提案してくださっていたのでよいかもしれません。
    スパーリングパートナーは所英男選手のようなどこからでも極められる寝技の強い選手ともやって技術を盗みたいですね。
    斎藤選手は気持ちが強く打たれるの覚悟でテイクダウンを狙ってきますが、倒した後の攻撃が手詰まりになっていたので(未来君が上手くディフェンスしていた)、寝技は引き出しが少ないのかなという印象でした。
    斎藤選手へのリベンジは必須ですが、参戦が濃厚になってきたクレベル選手にも要注意です。

  • この試合観たけど「斉藤ボロボロじゃん!!」あれでどこが勝ちなのか分からん!!真摯に日本格闘技に呆れた!!未来はもう海外に行くべき!!

  • 減量期の栄養管理について気になりますね。未来チャンネルを見る限り我流のようですので。。試合でいつもより体のキレもなかったのもこのあたりが関係しているかと

  • 以前未来選手が負けた時の非難も受け入れるのがプロと動画で言ってたので今回の誹謗中傷は想定内ですよね。逆に非難の声が多いほど燃えるタイプじゃないかと…。
    未来さんは確実に強くなると信じてるので今後が楽しみです😆
    堀さんの解説はわかりやすいですし視聴者からの提案も取り入れてくれるのが見てて嬉しいです。
    チーム+ファンが一丸となって朝倉兄弟をさらに強くしてる感じ☺️

  • 本人もこれくらいちゃんと受け止められればあそこまで批判されなかったろうに。
    言い訳、ダメ絶対。

  • 未来選手は客観視することの大切さを 強者の流儀で話ているが
    残念なのは 本質の部分で客観視できていない
    『 実るほど頭を垂れる稲穂かな』
    謙虚に堀さんの話が聞けたなら
    彼は本物になれる

  • 堀さんの分析が大好きです。今回の未来さんの勝負、堀さんのYouTubeで救われ勇気頂きました。今目の前にある壁に向き合って行けそうです。負けて勝つ…自分に勝てる人間力身につけていきたいです。人生に対する挑戦者でありたいと、未来さんのおかげで思えました。これからも、YouTube楽しみにしております。

  • 「負けたい」発言に関して。別のトピックで風水の専門家が、大成功する人物には失敗の欲求が自然に起こる、と言ってました。未来選手もそうだと思います。でもコメントは非難ばかりでしたね。未来選手よりむしろ彼らが心配です。

  • Twitterで叩かれててどうかなと思ってたけど、この動画に関して言えば真っ当な発言の域。朝倉が身内ということで多少肩は持ってるけど許容範囲。腐っても弁護士だから、理路整然としてるね。

  • 矢地戦でもやってましたがロープ掴みをやめさせて下さい。
    警告程度ならOKというスタンスかもしれませんが
    未来選手の強さに疑問を抱いてしまいます。
    敗因はそういう姿勢にこそあると思います。

  • 欧米育ちの日本人です!アメリカでマイクタイソンが話題ですが朝倉氏の才能を英語で配信し!UFCでの試合を組んだりメイウエザーとの対戦を行いベガスだけでなく日本でもK1並みの興行を再度企画してください!K1の近所に住んでいますがファイターは仕事がなく元気がないのが気になります!

  • 本当にすごいです。自分の弱いところを分析するのは、傷に塩を塗る作業なんですよね。受験も同じでした。自分の弱いところを強化したら、第一志望に受かりました。自分の弱いところを直視するのはほとんどの人はできない。しかし未来選手や海選手はできると思います。堀さんが付いているので。本人に気づきという観点で本人にアドヴァイスされるかと思います。本人が気づくのが大事ですよね。考えさせる。堀さんも、未来選手も十分分かってらっしゃると思います。こうなったら良くなるよと。強制ではなく本人を導いて肯定してあげて成長させてあげる。本人の心から。堀さんはそこを分かってらっしゃっるプロだと思います。

  • 謝罪されてるのであれですが、先生は「勝ってから斬る」の動画で、未来選手はすでにこの境地に達している、斎藤選手はまだその境地です、と誤った事をまるで客観的事実の様に話しながら見下してた様に見えてしまいました。未来選手も試合前に仲間とネチネチ斎藤選手の人柄ををディスったりしていて、それに対して全く踊らされない斎藤選手に普通の選手と違う精神の強さを感じて、斎藤選手勝利を予想しました。 

    一つ解せないのは、未来選手がそれだけの境地にいながら再三注意受けてきているロープに腕引っ掛ける等の行為を辞めない事です。
    正直なところ他の選手やファンのためにも金網の前にロープ際の練習していただきたいです。

    そして試合前の選手同士(取り巻き無しの)の煽りはある程度ビジネスとして仕方ないにしても、終わったらノーサイドで無礼な態度(品格のある斎藤選手に対して、あいつ陰でグチュグチュ言うタイプ、面と向かって言えや、の様な発言)を斎藤選手に謝ってもいいのではないか、と思います。終わって負けても見下ろしたり偉そうにしてたら、本当にもう格闘技って嫌だな、と思う人間も増えてしまうと思います。子供にも観せるべきでないかもしれないです。

    逆にもし未来選手が勝ってたら、盛り上げる為の無礼を謝ったり、素直に相手を讃えていたのではないかな、と思います。せっかくあれだけの実力の持ち主なので勿体無いな、と今回感じさせられました。生意気な意見失礼しました。

  • 私が思うのは、未来選手には、朝の2時間しか練習したくないから、しないではなく、きちんとした指令、食事、体重、私生活から、引退するまで徹底した強制の出来る指導者を付けて、朝ではなく、試合と同じ状況、夜に練習をさせた方が強くなると思います。セルフィッシュではなく、忠誠心を植え付けさせて、更なる勝ちへの執念を持たせることだと思います。

  • アンチ朝倉は、コメントが幼稚ですよね。叩きたい気持ちは分かるけど、日頃のストレスを発散してるような印象で哀れみすら感じます。

  • RIZINの判定基準について、動画の中でダメージを優先し、そこで優勢であればアグレッシブネスとジェネラルシップは関係なく勝者が決まると取れるご発言がありましたが、あくまでもこれらは優先順位であり、全てを総合して判断しているようです。いずれにせよ判定基準は曖昧ですし、明確な点数なども公開されていないので選手がより納得しやすいよう改善する責任は団体にあると思いますが。

  • セコンドは、海選手と堀さんが良いかと。堀さんも未来選手ほどの分析能力があると思います。未来選手も次回、堀さんにセコンドお願いすると思います。未来くんはまた堀さんに感謝すると思います。未来くんは、恩をくれた方々には真摯に硬派に豊かさを返しているので。義理人情がある方だと思います。

  • 未来選手よりも体重が重い、元ライジンや五味さんや柔道、レスリングのオリンピアンの方々が良いかもしれませんね。しかもメダリスト。堀さんはもうそこまで分かって、すでに行動されていると思います^ ^

  • 海選手の意見も総会議で聞くと思いますが、聞いた方が良いかと。トライフォースチーム一丸ですね。ワンフォーオール、オールフォーワン。僕も野村監督の勝者の資格を浪人の時に読んで、受験に活かしました。人生全般に素晴らしく影響されました。まず1が大事だとおっしゃってましたね。

  • 堀先生の動画が中々上がらなくて心配しておりましたが、明確な分析と堀先生らしい動画アップて安心しました。
    引き続き色々と勉強させてください。
    あえて一つだけ言わせて頂くと予想動画では斎藤選手をかなり見くびって負けて当然の様な印象を与えたのは相手を侮辱していると感じましたので言葉のプロである弁護士の堀先生としては唯一の失敗かなと感じました。
    それも堀先生でも失敗はあるのだなと、私が何か失敗しても堀先生でも失敗はあるのだから、ドンマイと言い聞かせて前を向いて歩きます。
    今後とも宜しくお願い申し上げます。

  • 堀さんすごっ。鳥肌がたった。本気ですね。さすが司法試験受かる方。そして中央法学部。論理的思考能力がすごいですね。朝倉未来選手をさらに強くさせる環境まで、、レスリングの専門家を雇うて、、堀さんものすご!素晴らしい。アメリカントップチームから離れ独立して独自でされてるすごい方いらっしゃるかもしれないですね。未来選手も交えて会議がされると思います。未来選手のまた気づきになるかと思います。素晴らしいです。

  • 結構いろんな選手や元選手の解説や予想動画みてて気になるのが、ライジン出たことある人やチームの人が
    判定の基準についてみんなふわっとした理解なんでしょ?
    そりゃ判定基準理解してなかったら意見分かれますよね。
    勝ち負けかかってるとても大切なとこだと思うのですが、ちょくちょく判定基準が大会ごとに変わってるのでしょうか?

  • 試合後の斎藤選手のマイクをみてる朝倉選手の動画をみましたが、とても悔しそうな顔してました。フィジカル強化は課題では無さそうでしょうか?

  • 文句を言う人はそれが思考の癖になってるのでしょうね。自分とは無縁の人だから、どーでもいいですが(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です