【速報】藤井聡太新叡王誕生!最年少三冠<叡王戦 五番勝負 第五局/豊島将之叡王 対 藤井聡太王位・棋聖>│ABEMA将棋

動画投稿日:2021-09-13 19:41:43
動画の評価:👍1214👎48
再生回数 :116565回

カテゴリー:Entertainment
タグ   :Abema,AbemaTV,abematv,abema,アベマ,あべま,#Abema,#AbemaTV,#abema,#abematv,#アベマTV,#あべまTV,#あべま,#アベマ,Ameba,アメーバ,ビデオ,Abemaビデオ,アベマビデオ,ニュース,生中継,アニメ,スポーツ,テレビ朝日,音楽,海外ドラマ,映画,ドラマ,韓国ドラマ,格闘技,将棋,将棋連盟,藤井聡太,藤井君,羽生善治,羽生,竜王戦,ひふみん,棋譜,七段,永世竜王,棋士,三浦弘行,広瀬章人,深浦康市,豊島将之,渡辺明,永瀬拓矢,木村一基,佐藤康光,久保利明,佐藤天彦,糸谷哲郎,稲葉陽八,藤田晋,叡王,名人,王位,王座,棋王,棋聖,感動,神回,詰み将棋,対局速報,指導対局,将棋ハプニング,奨励会員,大逆転,天才の詰み,将棋ダイジェスト,ライバル対決,竜王,羽生マジック,決勝戦,日本代表,将棋おもしろ動画,りゅうおうのおしごと!,女流棋士,反則負け,解説,初心者,名局,早指し,トップ棋士,詰将棋,3月のライオン,しおんの王,ハチワンダイバー,行方尚史,香川愛生,香川愛生チャンネル,棋士香川,香川将棋

【速報】藤井聡太新叡王誕生!最年少三冠<叡王戦 五番勝負 第五局/豊島将之叡王 対 藤井聡太王位・棋聖>│ABEMA将棋

◆この動画のフル視聴はコチラ!▷https://abe.ma/3z4P3lq

◇公式YouTubeをチャンネル登録して番組の見どころ・最新情報を受け取ろう!
チャンネル登録▷https://www.youtube.com/channel/UC2Fj

▼番組詳細
————————————————————
叡王戦は全棋士の段位別予選と本戦を勝ち抜いた2名が決勝五番勝負を行い、先に3勝した棋士が「叡王」の称号を獲得します(第4期以降は本戦優勝者が叡王への挑戦権を獲得)。

キャスト

豊島将之叡王
藤井聡太王位・棋聖
解説者:深浦康市九段
解説者:高見泰地七段
聞き手:村田智穂女流二段
聞き手:室田伊緒女流二段

#叡王戦 #藤井三冠 #藤井聡太三冠 #最年少三冠 #将棋 #アベマ将棋 #アベマ
————————————————————
※YouTubeの動画には一部ミュート(消音)となっている部分がございますのでご了承ください
※YouTubeの動画には掲載期限があり、予告なく掲載をおろす場合がございますのでご了承ください

おすすめショップ


2380円(送料込)
Bruck 楽天市場店


1738円(送料込)
楽天ブックス


1628円(送料込)
楽天ブックス





01

134 件のコメント

  • 藤井さんは凄いなあ💦
    オレが杉本さんだったら藤井さんに頭下げて立場交代してもらうわ💦
    いくらなんでも座りが悪すぎる💦
    そういうのヤクザの世界ならよくあるじゃん?
    でもまあ大横綱白鵬の師匠も平幕だからそう考えればいいのか😔
    杉本さんが広く認知されたのは全て藤井さんのおかげだし、杉本さんはホント藤井さんには感謝しかないよね💦
    藤井さんの大活躍がなかったら、杉本さんがテレビに出て広く世間に認知されたなんて絶対にあり得なかったからね😔
    しかしこの師弟関係が成り立ってるのは、やっぱ藤井さんが立派なんだわ😔
    今はプロ野球の落合さん的実力主義が当たり前の時代😔
    藤井さんがもしも現代的な人だったら、杉本に立場交代しろだの、お前が広く知られたのは誰のおかげなんだ?的な態度に出ても不思議ではないよ💦
    でもそういう態度は微塵も見せない。
    10代でそれは立派という以外にはない!杉本は藤井さんに足を向けたらバチが当たるレベルだね😔🚬

  • ターニングポイントでは97桂の評価値はBESTと比較して-20という位置にありました。BEST5にないが、ひょっとしたらBEST10位に出てきていたのかも。それを知る術はありませんが両解説者が驚嘆するほどの妙手でした。1分将棋でなければひょっとして数十億手読み進めれば最善手であったのかも知れませんね。

  • 大谷がホームランを確信すると確信歩きをするけど、藤井聡太が詰みを読み切った時の確信ちょこんと座りが面白い

  • 0:28 解説の高見7段と深浦9段もタイトル経験者で天才中の天才、本当のトップ棋士なのにそんな彼らでさえもその手を見た瞬間思わず出てしまったような感嘆の声。藤井くんの凄さは強さだけじゃなくまさに主人公のような、魅せて勝つことのできるところですね。最年少三冠獲得おめでとうございます。

  • いつも思うけど対局中一切喋らないのに何でマスク付けさせられてんだ?
    飛沫飛ばないなら要らんだろ、まして定期的に飲み物口に運ぶんだから尚更邪魔くせーし

  • やはり9七桂から切り取ってきましたか~
    評価値は下がったけど有利以上を保ったまま、一気に勝ちを確実にした魔術のような手でした。

  • 豊島玉の詰みを読んだ高見七段には驚き、そしてその手順を見事に指し切った藤井聡太二冠には更に深浦九段も驚くばかり。
    これは将に二人の天才が対局しているから生じた奇跡的な読みの見事さだった。この勝利で藤井クンは三冠になり豊島竜王は
    一冠になってしまった。それにしても難解な将棋だった。恐ろしき藤井聡太二冠、凄すぎる。

  • 三冠王👑になった決定的瞬間を目撃しました❗👍

    最大限に祝福いたします❗聡太君❗(`・ω・´)シャキーン❗❗

    羽生善治先輩の後輩

    将棋ウォーズ18連勝中👑

    ドナルド大佐五段👮

  • ・藤井君唯一の苦手棋士
    ・豊島が一番強い夏
    ・レーティングトップ3以内

    これで藤井君が叡王奪取するとは・・・

  • 藤井三冠 ㊗️㊗️㊗️ (о´゚∀)о<おめでとぉぉぉ!!!

    Yahooニュースの速報で知って死ぬほど嬉しかった!ありがとう!
    仕事がんばるわ!

  • 9七桂は慎重過ぎて失敗を幾度か経験をしてるからこその湧き上がる一手!
    常に最短最鋭の手を追求する志、それが成長への原動力。

  • 藤井三冠、おめでとうございます💐
    藤井三冠は誰も見たことのない世界を見せてくれるスゴイ棋士だと思います。
    いつか本当に将棋の神様と一局お手合わせして頂きたいです!!

  • 9七桂はAI的には疑問手だけど 人間同士の対局+1分将棋で完璧に対応するのは いくら豊島竜王でも無理だよな(^^;

    • AIも長い時間読ませると55角と遜色ない評価値になるそうです。56歩には46歩で先手玉大丈夫という両者の共通認識があったように思います。豊島さんが敗着を指してしまったのもこの46歩が見えてしまうがゆえという感じで本当にトップ同士の次元の高い戦いでした。

  • タイトル獲得や防衛よりも、純粋に将棋の真理を追い求めている姿勢がカッコいいです。おめでとうございます。

  • よく97桂馬とか見えるな。
    絶対的に遅いだろうと。。。

    一番速かった(*_*)

  • 誰か将棋詳しい方、三冠の凄さを教えてください…!!!
    名前からのオーラだけで凄いってことは確かなのですが、具体的にどのくらいの凄さなのか知りたいです。

    • 野球に詳しいかはわかりませんが、プロ数年目の若手がホームラン王、打点、打率の三冠をとるくらいすごいです。今年に、将棋のプロのタイトル8つのうちの3つをとったんです。

    • もっとずっと凄いですね。野球に例えるなら超天才高校生が高校野球の世界で全ての記録を塗り替えてしまったので、高校を辞めてプロの世界に入り、入ったばかりの19歳の時点で本塁打、打率、打点の三冠を取って、年間最優秀選手のタイトルも取った、というようなメッチャクチャな凄さ。

    • @MEN X- 野球好きなのでわかりやすいです!
      3/8を19歳がとってしまっているんですね…
      自分が想像していたより10倍くらいすごい人でビックリしました!
      情報ありがとうございます

    • @5150 Toshi 確かに、彼が高校を退学したというニュースを見ました。
      本当にとんでもない方なんですね…!!
      情報ありがとうございます!

  • ◆三冠おめでとうございます。
      以前は羽生七冠時代があり、今は藤井三冠。
      今年中に藤井四冠も見れそうだ。
    ◆紙一重の戦いは間違いない。
       AI ベスト率 藤井さん=59%
             豊島さん=56%

  • 唯一の鬼門で有った豊島竜王を王位、叡王戦で破り、
    王位、棋聖戦同様に永瀬王座との挑決での勝利で掴んだ竜王戦もそのまま取るのでは。
    10代で最多6冠の可能性が又高まった。

  • 藤井新三冠は、ただ単に強いだけではなく、▲9七桂など「将棋の新しい世界」を切り拓いている姿や発想が素晴らしい^^ 羽生さんと同じように人を魅了する将棋を指す(^_-)-☆

    • 杉本が広く世間に知られたのは全て藤井さんの大活躍のおかげなのに、若干10代にしてそういうことを微塵も見せない人間性が立派ですよ😔
      大天才将棋師という以上にそれが立派です。
      杉本は藤井さんに足を向けたらバチが当たるレベルです😔🚬

    • AI越えではないのは同意だが互角にはならないよ。どの手指されても優勢は保てる。
      勝勢ではないけど、Amebaも途中までの解析だったけど60%くらいになっただけだし明らかに互角ではない

    • @認めろよ。好きって。
      プロがAI越えと「評価」しているのであって、それはあくまで人間のプロの「主観」に過ぎない。
      「〜が言ってたから〜である」は客観的な事実を示すものではなく、あくまで発言者の主観でしかありません。

      97桂と指した直後に、先手後手両方とも水匠などのAIにバトンタッチしたら互角まで戻ってしまう。
      検証環境がお手元にあるのであれば、是非とも試してみてください。
      kiyotaka6700さんの言っていることが、事実として正しいことがわかります。

  • 0:27 目の前に頂上への安全な道が見えるにも関わらず、敢えて険しい道を突き進むの凄いな。AIから言わせれば最善手ではないですが秒読みのなかで人間が出せる最高の芸術だと思いました。

    • これだから将棋は面白いし歴史を重ねてきたんだと感じました。AIには理解できない人間味も込みの手でした。
      これで負けていれば豊島竜王の素晴らしさが際立つことになったわけだし。

    • @JNS nomutalk その一手が甘かったとおっしゃってるので、そんなに甘い手では無いと思います。
      評価値ほど56歩を打っても耐えられる手順があったようにも思えません。
      それを言いたかっただけです。

    • @そーた 5六歩に▲4六歩と中合いして以下△同角なら▲5六銀。以下△7八飛と王手角取りが痛いのは一緒ですが、▲4七玉と逃げた形が▲4六歩△同角の効果で角に当たるので、△8八飛成のときに▲4六玉と取り返せるんですね。以下△3八龍と金も取られても詰めろではないようで、▲8五桂で銀を入手しつつ押さえ込む形に持ち込めば先手優勢は変わらないってことみたいです。

    • @そーた 97桂の後豊島さんが指した瞬間評価値が大幅に元に戻ってるからこのAI的には候補に無い手だった=評価が大幅に動いたという話です。
      実際最善手だったとは思いませんが、97桂以前から豊島さん側が苦しい展開でしたから、それまでの流れや1分将棋の中でフルパフォーマンスを発揮できないのはやむを得なかったと思います

    • @そーた
      何を打っても難しい局面だから先生が打った手を軽々しく甘い手とか言わないでって事でいいのかい‥‥

  • 藤井王位・棋聖の▲9七桂が見えていた人は何人いたのでしょうか?
    藤井2冠、偉業の3冠達成おめでとうございます。

    • 角出てもう負けないでしょ思ってたら
      9七桂指して評価値ぐ~んって下がって、応援してたから
      なにやってん!安心してたのに!思ってたら後々説明聞くと
      めっちゃかっこいい手だった。

  • 9七桂に銀が逃げれば7四金や8五歩で続ける読みかな?

    9七桂で評価値下げたけど、それに対する豊島竜王の最善手が5六歩のほぼ一択になってましたね。1分の読みのAIによるとそれ以外はまた7:3位に戻す流れだったみたいですね。

    • この対局は高見七段の解説でしたか。
      AbemaTV将棋トーナメントでもチーム藤井のメンバーとしても活躍されていて、今度の土曜日に優勝をかけてチーム木村戦に臨むわけですから、高見七段も今回の対局で改めて藤井新三冠の凄さを肌で感じましたから、チームメンバーとしても藤井新三冠と伊藤四段とともに優勝目指していただきたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です