ヒプノシスマイク「蕚」/夢野幻太郎Trailer

動画投稿日:2020-02-16 20:00:12
動画の評価:👍28972👎74
再生回数 :336142回

カテゴリー:People & Blogs
タグ   :

Fling Posse「Fling Posse-Before The 2nd D.R.B-」
KICA-3284
Music Video Creator:ピンクじゃなくても
ご予約:https://hpmi.lnk.to/FPbYT

■シブヤ・ディビジョン商品情報
Fling Posse「Fling Posse-Before The 2nd D.R.B-」
M1.「ピンク色の愛」飴村乱数(CV.白井悠介)
作詞:Amy Ray 作曲:Amy Ray・ILLCAMP 編曲:ILLCAMP
M2.「蕚」夢野幻太郎(CV.斉藤壮馬)
作詞:basho・ESME MORI 作曲・編曲:ESME MORI
M3.「タイトル未定」有栖川帝統(CV.野津山幸宏)
M4. Drama Track(仮)
KICA-3284
2月26日(水)発売
定価:2,000+税

■シンジュク・ディビジョン商品情報
麻天狼「麻天狼 -Before The 2nd D.R.B-」
KICA-3285
3月25日(水)発売
定価:2,000+税

■公演情報
ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-5th LIVE@サイタマ《SIX SHOTS TO THE DOME》
日程:2020年3月28日(土)、29日(日)
DAY1「Playground」
DAY2「Battleground」
会場:メットライフドーム
出演:木村 昴、石谷春貴、天﨑滉平、浅沼晋太郎、駒田 航、神尾晋一郎、白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏、速水 奨、木島隆一、伊東健人、岩崎諒太、河西健吾、黒田崇矢、葉山翔太、榊原優希、竹内栄治
※その他詳細は随時公式HPにて公開。

★47都道府県ライブビューイング先行抽選受付中!
https://liveviewing.jp/contents/hypno…

■ヒプノシスマイク公式HP
https://hypnosismic.com/
■Twitter
@hypnosismic

#ヒプマイ #夢野幻太郎 #FlingPosse #幻太郎 #シブヤ

おすすめショップ


1738円(送料込)
楽天ブックス


2380円(送料込)
Bruck 楽天市場店


4980円(送料込)
Sapla 楽天市場店





01

104 件のコメント

  • イントロで出てくる終熄=終わり
    サビで紅月=あかつき=暁=夜明け
    焦熱=焦熱地獄=盗人などが落ちる地獄
    ステラで幻太郎は盗賊だった
    これに意味があるのかな…?

  • なんかげんちゃろの曲ものすごい爽やかでなんか綺麗だなって思うんだけど、最後の”消えた道のり”の後がなんか怖く感じる…怖いと言うか不安に感じる……

  • かっこつけることに夢中になり過ぎてラップやる気ある?
    って、斉藤壮馬くんの 演技、歌、ラップを聴く度に思うんだけどファンはそこがいいの?

  • やっぱり今回どのソロ曲聞いても当たり前なんだけどバトル終わった後の心情でぞれぞれすごく個性があって、聞けばみんなの今の心情が分かるなー。

  • 「この活字のステージ」が最近は意味深にしか思えねぇ…

    それはそうと夢野先生の目元が赤いのどちゃくそえろいな??????0(:3 )〜 _(‘、3」 ∠ )_

  • マットリは生きてきた中で闇を抱えてきてるんだけど俺たちに裏切りは無しだって確実な絆を得てるけどぽっせは終わりのない闇の中で光(仲間とか救いとか)を探してそう…ウッ…(ここで死ぬ)

  • 私は考察とかできないけど夢野先生の選ぶ言葉は本当に美しくて繊細で儚くて、それに合わせるように斉藤壮馬さんの声はすごく綺麗で透明で尊くてもう何もかもが素晴らしい新曲でした

  • 「飛び散った花びら達の破片が」
    →花びら=乱数、帝統

    「この風景を埋め尽くしていく」
    背景でカラーのシブヤの街並みが広がる
    →シブヤで過ごす毎日の風景、日常を埋め尽くしていく

    ぽっせと過ごした日々が、幻太郎にとって凄く凄く大切で当たり前になっているって事だといいな……

    それに加えて、曲名の「蕚」は花全体を支える役割を持つ
    →これからのぽっせを支えていく、繋ぎ止めるという幻太郎の決意…??

    何はともあれぽっせは幸せになって欲しいよ………

  • ぁぁあ・・・(*´ω`)
    幻ちゃん!!格好いい・・・!!
    (*σ´ェ`)*^ω^)可愛い中にも
    素敵さがあるのは良い。
    ヽ(*´▽)ノ♪

  • フルでないとなんとも言えないけどバスブロもマットリも闘志あげてくぜ⤴︎⤴︎⤴︎⤴︎みたいな感じなのに急にPOSSEが自身の不調にパニクってたり謎のスーパー爽やかお日様ソングだったりしててびっくりしてる。
    光属性の兄ふたりに対してサブちゃんの殺意の矛先も少し不安。

    夢野先生はもしかしたら嘘をつきすぎて自分でも何がほんとか分からなくなりながら喋っても言葉がヒプノシスマイクを通らなくなってて脳内がうああああああ(錯乱)ってなりながら嘘でもほんとでもない言葉の羅列並べてたらちょっと萌える(変態)とか思ってたりする。

    ハッシュタグの謎を考察してくれてる人もいたんですけど、山田家は個人名タグが付いてなくて(適当な識別用の名前だった?)、理鶯はタグ無し、ラムダはチーム名なしで結構不穏でしたね。左馬刻様の苗字なしはネムちゃんとの関わりが無くなっちゃう示唆かもしれないし、若しかしたら「FlingPosse」なのは幻太郎と帝統(ダイスも少し怪しいけど())だけで「飴村乱数」として敵側に回る可能性だってある。そこから俺ら3人いないとFlingPosseちゃうで!!な展開もすこすこのすこなんですけど、暗躍する「有栖川帝統」と「飴村乱数」、中王区対各ディビジョン(理鶯不在)、傍観してる「夢野幻太郎」先生、みたいなアレも見たい。(ないだろ)(雑考察)
    けどダイスが出ないとFlingPosseの考察はできない(そもそも出来てないけど)。バリ殺意高い曲で来るかあるぇ〜〜〜〜〜?????ダイスくん?????え?????みたいなファンをハラハラさせる曲で来るか。ハッシュタグにも意味が無いって思いたいですね( ◜ω◝ )。

    まァ底知れないキャラとか大好きな俺からすると今のぽっせ最ᵃⁿᵈ高なんですけどね!!!
    早くポセドラパ聞きたい!!!!!!!

  • Me: damn I’m digging this
    Me, after Gentaro starts singing near the end: DAMN I’M DIGGING THIS!

    (melodic rap is my weakness)

  • 他の考察されている方で、蕚は口が3つだからPOSSEを指しているとあって震えたのですが、0:09の蕚がパリーンって崩れるところ、2つの口は右の方に、1つは左の方に飛んでいってるけどなにか関係ありますかな……???

  • ここまできたらぽっせ幸せになって欲しいだけじゃなくて他ディビも違った闇堕ちエンド迎えそうだから皆幸せになって欲しい、

  • 最近ヒプマイ推し始めました😭遅いですかね…。ストーリーとかまだちゃんとどんな風になってるか知らないのでこれは聞いた方がいいとかオススメとか教えてほしです!

  • 自分用

    なぞる斑 筆の走り
    跨ぐ魚尾 佇む白日
    あまねく視野に 広げた白紙、
    綴る嘘で誤魔化してく

    泡沫の思い 運命も空蟬
    枷に引きずる 足並ぶつまさき
    息づかい、交差しだす色の混ざり合い
    街の壁も塗り潰してく

    心の外まで 飛び散った花びら達の破片が
    この風景を埋め尽くして 消えた道のり

  • シブヤの街並みが入ってるからなのかも知れないけど、イントロが三人で初めて歌ったディビジョン曲と少し重なる所があると思いました。

    つまり、色々今は不穏な所もあるし、ぽっせがバラバラになっちゃうんじゃないだろうかと不安になっているけど、我らがぽっせ達は、今も世界を面白くしようよ!っていうところから変わっていないしこれからも変わらず三人でシブヤの街をぴょんぴょんと楽しく駆け回ってくれるんじゃないでしょうか。

    というか頼む。三人で一緒にいてくれ。

  • このMVに出てくるシブヤの街、ラムダのMVと同様に色が無いところがあるけど、それはなにを示唆してるのかな、気になる

  • 歌詞載せときます 『蕚』うてな

    なぞる斑 筆の走り (なぞるハダラ フデのハシり)
    跨ぐ魚尾 佇む白日 (マタぐギョビ タタズむハクジツ)
    あまねく 視野に 広げた白紙、 (あまねく シヤに ヒロげたハクシ)
    綴る嘘で 誤魔化してく (ツヅるウソで ゴマカしてく)
    泡沫の思い (ウタカタのオモい)
    運命も空蝉 (ウンメイもウツセミ)
    枷に引ずる (カセにヒキずる)
    足並ぶつまさき (アシナラぶつまさき)
    息づかい、 (イキづかい、)
    交差しだす色の混ざり合い (コウサしだすイロのマざりアい)
    街の壁も塗りつぶしてく (マチのカベもヌりつぶしてく)
    心の外まで (ココロのソトまで)
    飛び散った 花びらたちの破片が (トびチった ハナびらたちのハヘンが)
    この風景を埋めつくして (このフウケイをウめつくして)
    消えた道のり (キえたミチのり)

  • シブヤのJKで全員同じ方向を向いてるけど、その方向がバックのスクランブル交差点の実際の位置からして中央区の方向をむかってるっていう秀才な考察をみかけまして、、、
    全員で中央区に殴り込みに行くって考え方でいいですか?((((

  • 0:09でふたつの口は同じ方向に飛んでいってるけどひとつの口は違う方向に飛んでいってる
    1人だけ違う方向へ行ってしまうってこと?(乱数かJKで違う方向を向いていた幻太郎?)

  • JKの方に乱数を象徴する印(幻太郎だと万年筆、帝統だとサイコロ)みたいなものが無かったけど、0:30には飴の標識があるから、幻太郎が、あなたの居場所はここ(シブヤ)ですよって示してるみたい…尊い…

  • ジキルハイドって聞いたことあるけど読んだことない本一位……ゲームで嫌というほど目にする

  • 考察でも何でもないし、ちょっと悲観的になっちゃうかもしれないんだけど

    終熄の「熄」って火が消える、灰に埋めた炭火という意味があるらしくて

    泡沫と終熄の終だけが散って「熄」という字だけが残っているのは文学的な幻太郎らしくてエモいなぁと、、

    もういっそこの戦いの火を消して仲良く暮らしてほしいです…ポッセも、みんなも。

  • 夢野幻太郎が「ヒプノシスマイク」という物語、作品を作った人っていう考察すごいゾクッときた…

    夢幻(夢野幻太郎)の意味が儚いものだったりphantomが幻影だったり。
    そして曲中とか今回のソロ曲でMCネームが書かれてなかったり…
    夢野幻太郎は私達の世界線の人間だからヒプノシスマイクのH歴という世界線には存在しないってことだったりするのかな

    …げんちゃろぉぉー!!!📚😭

    追記:でも公式Twitterでは何故かサムネ(?)にMCネーム書かれてるよねぇなんでだろ、考察しようとすればするだけ謎が深まっていくヒプノシスマイク🎤

  • 光の三原色が混ざったら白なんだけど、色の三原色が混ざると黒なんだよね。乱数って今回ピンクを強調してたけど、それってマゼンタの事なのかな。シアンの人とイエローの人と混ざると黒になるとか?今んとこイエローカラーがイメージのって三郎な気がするんだけどあの子闇堕ちぎみな気がして…

    追記
    そう言えば今回マットリ曲背景シアンだったか…
    乱数と三郎、マットリの三人は全員色が反転してるね。色の三原色に関係がある人達が反転してる(闇堕ちしてる)?特に理鶯がカラーなった部分って目の色(シアンっぽい色)だよね。乱数、三郎、理鶯が混ざると黒になるのは怖いなぁ…。

  • 「息づかい」って歌詞でヒプノシスマイクは夢野幻太郎が書いた作品なのかなと思っちゃった
    こんな3人の仲間達がいたら最高だなと書き始めた物語で、ポッセに、18人のキャラクターに、まるで本当に生きているかのような息づかいを感じてしまった、的な(強めの幻覚)

  • 曲調は明るいんですが…何処か寂寥とした印象があると思いますね。それこそ幻太郎らしいという感じもしますが…
    少しずつその雰囲気が無くなったが気もしたんですが…なんとなくですが…心の中にまだ面白みのないと感じている風にも感じるのは気のせいですか?
    ポッセに入った幻太郎は、前より楽しそうにも見えますし…コメント欄に書いてある
    皆さんの意見が何となくある可能性が五分五分にあるのではと考えます
    説的なもので考えるとしたら、乱数は、アンドロイド。ダイスは中央区首領の息子。幻太郎についてはまだ明らかではないですが、何かしら中央区との関係はあるとみていいと思います。乱数の言葉からするに可能性は高いと考えられるでしょう
    あくまでこれも一つの説なのですが…幻太郎事態は、中央区で行われた人工的に作られた人間ではないかという説があります
    乱数のようにアンドロイドではなく、普通に人間ではありますが…偽りであるからして母親に捨てられたという可能性がないという可能性も極めて低くはありません。中央区に記憶を改善されたという感じではないかと思います。友人も本当にはいない可能性があります。漫画にはあるからして中央区に何かしらの意図を感じます
    意義がある方は下にどうぞ

  • 歌詞に出てくる「泡沫(うたかた)」だけど、調べてみたら「泡沫夢幻」っていう四字熟語があるらしい。意味は「水の泡と夢と幻、儚いものの例え」だそうです。もしかして何か消えてしまうのか……?泡沫夢幻の夢幻ってまさに「夢野幻太郎」だよね…幸せになって欲しいです。(これは余談で、関係ないかもだけど、この言葉芥川龍之介<小説家>の本にも書かれてたらしい)

  • 幻太郎に花弁は美しすぎて昇天( ^∀^)
    ぽっせが好きすぎて泣きそう…(?)((情緒不安定

  • Not gonna lie I was so scared while waiting for his song because Ramuda’s one was so sad AND I DIDN’T WANT HIS TO BE SAD TOO
    I nearly got put into a cardiac arrest, now my worry is put on Dice

  • プレミア公開って見た時はまだかなまだかなってワクワクしてるのにいざ見れるってなると私これ聴いて大丈夫?死なない??色んな意味で…とかなってうわぁぁあ〜〜〜って状態(語彙力)

  • 「ヒプノシスマイク」は全部げんたろーせんせの考えたお話説出てるけどそしたらこの曲は「今までのものと変わらない嘘(お話)だったけどこのヒプノシスマイクという世界に、Fling Posseというチームに愛着が湧いてしまったでありんす」的なことなんかな?

  • 爽やかで軽い曲調のフリして、伴奏のピアノにこれでもかと不協和音盛り込んでるのがなんかもう…
    アカンやつやん…

  • 今まで聞いたヒプマイ楽曲で1番お洒落。『オシャレ』ではなく『お洒落』。
    スッ…….(財布が緩む音)

  • ポッセは皆バラバラだけど、不思議とバランスがとれて、1つのチームとしてまとまってるというのが初期イメージ。
    marble textureの「マーブル」は、一つ一つの色が消えることなく、混ざりあう模様。三人を色に例え、一人一人の色のまま混ざり合う。そんなポッセの関係を表現した言葉が「マーブル」なのかなぁ…🎨
    (もしかして「光の三原色」も!?!)

    ステラも、三人はバラバラの星に住んでたが、「現状を変えて明るい未来へ進む」という同じ目的に向かって共に歩む。三人で一緒に世界を変える!という幻太郎の意志も感じられました。

    今回「蕚」は、上の2曲よりも「バラバラになってしまった」感じが強いけど、三人で未来に向かおうと幻太郎は思ってるのかな?と。

    ○「運命は空蝉」…もともと運命的に繋がったポッセの結び付きは儚いもの。
    (他デビジョンは旧知の仲から結成…というのが多いので、ポッセの結成は本当に運命的だと思う。)

    ◯「綴る嘘でごまかしていく」…皆さまも仰る通り、幻太郎が多分一番ポッセを愛してそう!
    バラバラになる未来をどうにかしたい。でもどうにもできない。辛い思いを嘘でごまかす日々なのかな😭

    ◯皆さまも考察されてますように、「蕚」は、ともすれば飛び散ってしまう一枚一枚バラバラな花びら(乱数、帝統、幻太郎の比喩)が、もう一度集まり、その花びらをまとめ、支える台なのでは
    (うてなは「台」とも。)
    そして幻太郎が、三人をもう一度、一つにする蕚になりたいのかな、と思うと興奮覚めないです🙏

    ◯「交差しだす色の混ざり合い 街の壁も塗りつぶしてく」…marble textureを彷彿とさせる。三人がもう一度一つになって、中央区の壁を塗りつぶし明るい未来に向かってく!
    そんな未来を幻太郎は願って、頑張ろうとしてるのかなと信じたいです!!

    ただの長い妄想になりましたが…
    ポッセが分裂の危機を乗り越え、すてきな花を咲かせてほしいですね🌸幻太郎、頑張れ!!

  • あ、あの。違ってたらすみません。皆さん…蕚(がく)って言ってますが蕚(うてな)なのでは?という説が…変換だとがくって打つと萼がでできちゃって蕚が出てこないんですよ。(私だけかな?)

  • 考察とかまっったく考えられない人間なのでこれだけは言わせてください。
    ポッセに幸あれ😭みんなずっと幸せでいてくれ😭😭

  • 1:18 飴の標識の後ろに看板?があって

    「NO LONGER HUMAN」

    ってかいてあるんです‼️‼️‼️(多分)
    それを翻訳すると

    「もはや人間ではない」

    になるんですよね⁉️⁉️⁉️⁉️⁉️

    それが乱数のことなのかなって思ったら。。。。。
    はあ。。。。。。。。

  • 「蕚」って「夢」を崩したというか不完全な形みたいにみえるからいやタイトル決めた人センスすごいなってなった

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です